22日のち

23日

創刊2001年4月1日/第5860号

<22日付ピックアップ:午前零時> 文化審議会(馬渕明子会長)は、21日開催の同審議会文化財分科会の審議・議決を経て、全国で新たに244件の建造物を登録するよう松野文部科学大臣に答申した。うち県内からは、小坂町の旧小坂鉱山工作課原動室が登録されることになった。 <全文>

CEDAR8F.JPG - 122,263BYTES

HEAD.JPG - 8,122BYTES

旧小坂鉱山工作課原動室、登録有形文化財へ(22日:午前零時)

夏の交通安全運動、来月1日から10日間(22日:午前零時)

4カ月連続判断据え置き、日銀秋田の金融経済概況(21日)

猛暑日寸前34.9度、大館市の最高気温(21日:午後6時)

8週ぶり県内最多、大館管内の手足口病定点患者数(20日)

秋田県警は全国2位、上半期の検挙率(20日:午後2時半)

8月7日に第70回記念十和田八幡平駅伝、28チーム出場(19日)

いたずらと無応答は大幅減、上半期の県警110番(19日)

生かせ大チャンス、大館市出身のプロボクサー中嶋(18日)

受注額は30%以上減少、県内建設業厳しさ続く(18日)

上半期で90人超え、秋田北地方の労災負傷者数(16日)

県内最多158ミリ、北秋田市阿仁合の総雨量(16日:午後5時10分)

大館市の30度以上日数、7月前半の観測史上3番目の多さ(15日)

全国高校野球秋田大会、秋田北地方勢は姿消す(15日:午後3時半)

県内自殺者数上半期は131人、累計増加数が拡大(14日)

北秋田市、8月にタウンミーティング(14日)

TORIKAN060822.JPG - 270,990BYTES
事業の
ご案内
TRADING2.JPG - 20,989BYTES