24日夜のち

25日のち

創刊2001年4月1日/第6156号

<25日付ピックアップ:午前零時> 山口市の維新みらいふスタジアムを競技会場とする第102回日本陸上競技選手権大会(日本陸上競技連盟主催)最終日の24日、秋田北地方勢は男子円盤投げで安保建吾(花輪高-東海大-鹿角陸協)が6位入賞と健闘した。 <全文>

CEDAR8F.JPG - 122,263BYTES

HEAD.JPG - 8,122BYTES

安保は6位入賞、日本陸上男子円盤投げ(25日:午前零時)

福本は終盤失速予選落ち、日本陸上女子400b障害(23日:午後6時)

秋田北地方の人口、今秋にも14万人割れか(23日:午前零時)

小舘は6位入賞、日本陸上女子ハンマー投げ(22日:午後4時半)

5月の最多更新、先月の大館能代東京便利用者(22日:午前零時)

「きわめて慎重に対応」、地上イージス問題で知事(21日:午前11時)

鳳鳴と桂桜はシード校、夏の甲子園秋田大会(21日:午後5時半)

2週連続値下がり、レギュラーガソリン県平均(20日:午後2時半)

小坂町は県内18位に後退、先月の飲酒運転調査(20日)

秋田北地方勢は4選手、22日から日本陸上選手権(19日)

2カ月連続前年比減、県内の出火件数(19日)

8カ月連続判断据え置き、日銀秋田金融経済概況(18日:午後4時)

大館市の議会報告会、今年は7月5日にスタート(18日)

TORIKAN060822.JPG - 270,990BYTES
事業の
ご案内
TRADING2.JPG - 20,989BYTES