2015年4月26日付
福原氏、悲願の初当選
 
 
小畑氏、全国最多7選ならず

9,655票の大差つく

 
FUKUHARA.JPG - 8,635BYTES
初当選を果たした福原氏
 
大館市長選開票結果(敬称略)
 
当選 福原 淳嗣 47 無・新 27,663
 
次点 小畑 元 66 無・現 18,008

 任期満了に伴う大館市長選は26日投票が行われ、元市議で新人の福原淳嗣氏(47)=柄沢字狐台・無所属=が、現役市長全国最多の7選を目指す現職の小畑元氏(66)=三ノ丸・同=との一騎打ちを制し、悲願の初当選を飾った。刷新か継続かが最大の争点となった今選挙で有権者は、刷新を選択した。

 15年以来12年ぶりの一騎打ちとなる今選挙は、両氏とも保守系・無所属なこともあり、市内を二分するほどの激戦に。市議連続2期や自民党衆院議員2氏の公設第1秘書、政策担当秘書を経て市長選2度目の挑戦となる福原氏は、前回に続いて「世代交代、政権交代」を前面を押し出し、製造業の技術力を向上させることなどを公約に掲げながら支持を訴え、前回より1万631票多い2万7,663票を獲得した。

 対する小畑氏は、雇用の確保を最優先して人口減に歯止めをかけることなどを訴えるとともに、6期24年間の実績を前面に押し出しながら「好調な流れを止めず、さらに伸ばす」とアピール。前回と同様、組織力を動員したものの、福原氏に9,655票差の1万8,008票で大敗を喫した。

 当日の有権者数は6万3,900人で、前回選挙の投票日に比べて2,366人減少。投票率は72.29%で、それまでの過去最低だった前回を1.88ポイント下回った。 (午後11時)

2015年4月27日付
トップ当選は新人の日景氏
 
大館市議選、28人決まる

現職は花岡氏が涙のむ

 任期満了に伴う大館市議選は26日投開票が行われ、37人が大激戦を繰り広げた結果、28人が喜びの当選を果たした。新人の日景賢悟氏(45)が、唯一2,000票台に乗せてトップ当選を飾った。

 過去3回連続トップ当選を果たした斉藤則幸氏(60)は後退したものの、3位と今回も上位当選。また、新人の小畑新一氏(56)は5位で、斉藤氏とともに公明党候補者がそろって上位に食い込んだ。

  現職は花岡有一氏(66)が涙をのみ、新人は11人中5人が落選。田村儀光氏(65)は、わずか3票差で次点に甘んじた。前回は1,000票以上獲得した候補者が全員当選を果たしたのに対し、今回は2人が及ばなかった。

 当日の有権者数は6万3,900人で、前回選挙の投票日に比べて2,366人減少。投票者数は4万6,185人。有効は4万5,490、無効は694、不受理は1、持ち帰りはゼロ。投票率は72.28%で、それまでの過去最低だった前回を1.88ポイント下回った。

 大館市議選の開票結果(定数28-37)得票順

当 2,293 日景 賢悟 45 無・新 釈 迦 内

当 1,833 畠沢 一郎 77 無・現 花 岡 町

当 1,744 斉藤 則幸 60 公・現 片 山 町

当 1,725 佐藤 芳忠 62 無・現 二 井 田

当 1,703 小畑 新一 56 公・新 幸  町

当 1,645 笹島 愛子 64 共・現 白  沢

当 1,539 石垣 博隆 37 無・新 中  山

当 1,495 佐藤 久勝 71 無・現 軽 井 沢

当 1,454 相馬ヱミ子 66 社・現 川  口

当 1,445 吉原 正   67 無・現 新  館

当 1,442 藤原 明   65 無・現 笹  館

当 1,398 小棚木政之 47 無・現 大 田 面

当 1,300 武田 晋   62 無・現 扇   田

当 1,288 佐藤 真平 68 無・新 早  口

当 1,259 田中耕太郎 60 無・現 根下戸町

当 1,216 中村 弘美 67 無・現 粕  田

当 1,156 岩本 裕司 61 無・新 釈 迦 内

当 1,152 明石 宏康 48 無・現 柄  沢

当 1,145 虻川 久崇 65 無・現 川  口

当 1,144 小畑 淳   62 無・現 二 井 田

当 1,125 富樫 孝   66 無・現 板  沢

当 1,120 千葉 倉男 67 無・現 片  貝

当 1,091 伊藤 毅   60 無・現 釈 迦 内

当 1,083 阿部 文男 68 無・新 有  浦

当 1,059 菅 大輔   70 無・現 花 岡 町

当 1,042 佐藤 健一 68 無・現 岩  瀬

当 1,042 仲沢 誠也 71 無・現 二 井 田

当 1,019 佐々木公司 67 無・現 南神明町

次 1,016 田村 儀光 65 無・元 山  田

   1,001 蜉ル 晃   55 無・新 南神明町

     967 花岡 有一 66 無・現 東  台

     948 殿村 直也 67 自・元 扇  田

     910 松坂 敏悦 65 無・新 川  口

     889 岩間 善直 64 無・新 雪  沢

     878 畠山 秀義 70 無・元 八 木 橋

     608 小笠原恒義 65 無・新 外 川 原

     313 高井 保弘 53 無・新 十 二 所

★公職選挙法違反(有権者への接待)に伴って千葉倉男氏が議員を辞職したため、次点の田村儀光氏が繰り上げ当選。大館簡裁は6月16日付で千葉氏に罰金50万円、5年間の公民権停止の略式命令を出した。