29日のち時々

30日時々

創刊2001年4月1日/第5168号
516-517ページ
(19日)

<30日付ピックアップ:午前零時> 財務省東北財務局秋田財務事務所は29日、「県内経済は緩やかな持ち直しの動きに足踏みがみられる」とする7月の県内経済情勢報告を公表した。全国で唯一、総括判断を4月の前回から下方修正。先行きについては「経済対策の効果を背景に、回復に向け持ち直していくことが期待される」とする一方、原材料価格や賃上げなどの動向を注視していく必要がある、とした。 <全文>

BANNER090526.JPG - 122,263BYTES

HEAD.JPG - 8,122BYTES

全国で唯一総括判断下方修正、本県の7月経済情勢(30日:午前零時)

東北北部も梅雨明け、秋田北地方は200ミリ台(29日:午後4時半)

4週連続値下がり、レギュラーガソリン県平均(29日:午後2時半)

8月1日の見学会で参加者募集、大館市の片貝遺跡(28日)

鷹巣は4強逸す、全県少年野球大会準々決勝(28日:午前10時4分)

鷹巣が8強入り、全県少年野球大会第2日(27日:午後4時46分)

県内3番目に高い32.5度、きょうの大館市(27日:午後5時半)

5勝10敗で負け越し、大相撲名古屋場所で豪風(26日:午後4時22分)

大館南は初戦敗退、全県少年野球大会開幕(26日:午後3時15分)

気象台が注意喚起、土砂災害などに警戒を(25日:午後零時15分)

過去1年間で最大の落ち込み、県鉱工業生産指数(25日:午前零時)

東北の3カ月予報、8月は晴れの日少なく(24日:午後2時半)

6月は153人減少、秋田北地方の人口(24日:午前零時)

TORIKAN060822.JPG - 270,990BYTES
事業の
ご案内
TRADING2.JPG - 20,989BYTES