24日時々

25日

創刊2001年4月1日/第5744号

<24日付ピックアップ:午前零時> 県内の比内地鶏生産農家は100戸割れが近づき、生産羽数は50万羽割れ寸前となるなど、生産低迷が深刻化している。23日に秋田市の秋田ビューホテルで開かれた県比内地鶏ブランド認証推進協議会の本年度通常総会で、県は28年飼養動向を報告した。同1戸あたりの生産羽数は、3年ぶりに5,000羽を下回った。 <全文>

CEDAR8F.JPG - 122,263BYTES

HEAD.JPG - 8,122BYTES

50万羽割れ寸前、県内の比内地鶏生産羽数(24日:午前零時)

レギュラーガソリン、大館市の県内最高値続く(24日:午前零時)

3氏による争い確定、県知事選告示(23日:午後5時1分)

100万人割れカウントダウン、県人口(23日:午後1時半)

三つどもえ戦確定的、県知事選あす告示(22日:午後6時)

秋田北地方は4月19日ごろか、桜の開花予想(22日:午後3時半)

先月は酒気帯びで5人、秋田北地方の飲酒運転検挙者(20日)

本県は初の50人超え、地域おこし協力隊員数(20日:午前零時)

秋田北地方全日制は14人志願、高校入試2次募集(19日:午前零時)

全国高校スキーアルペン、秋田北地方勢入賞ならず(19日:午前零時)

大館能代空港東京便、初の13万人突破視野に(18日:午前零時)

全体判断を引き上げ、日銀秋田の金融経済概況(18日:午前零時)

秋田北地方全日制は101人、きょうから2次募集(17日:午前零時)

北秋田は県内唯一20人超え、インフル定点患者数(17日:午前零時)
 

TORIKAN060822.JPG - 270,990BYTES
事業の
ご案内
TRADING2.JPG - 20,989BYTES