1日時々

2日一時

創刊2001年4月1日/第5460号
555-556ページ       
(5月25日)

<31日付ピックアップ> 4月の県内有効求人倍率(季節調整値)は、統計史上最高の1.14倍を記録した。秋田労働局が31日公表した同月の一般職業紹介状況で示されたもの。県内の雇用失業情勢について同局は、前月と同様「改善の動きが続いている」とした。 <全文>

CEDAR8F.JPG - 122,263BYTES

HEAD.JPG - 8,122BYTES

統計史上最高1.14倍、4月の県内有効求人倍率(31日)

6月17日から観劇券販売、小坂町の座長花形祭り(31日)

秋田北地方の飲酒運転検挙者、2カ月連続皆無はならず(30日)

2カ月連続前年比増、県内事業所の給与総額(30日:午前零時)

前年の4倍余、秋田北地方でのクマ目撃情報(29日:午前零時)

国際、鳳鳴とも敗退、春季高校野球県大会(29日:午前零時)

27年度は700件超え、県内の障害者就職件数(28日:午前零時)

3カ月ぶりに上昇、3月の県鉱工業生産指数(28日:午前零時)

鳳鳴と国際が8強進出、春季高校野球県大会(27日:午後1時40分)

大館桂桜は初戦敗退、春季高校野球県大会(27日:午前零時)

秋田北地方は2市町が勝利、チャレンジデー(26日:正午)

全国5番目に高い減少率、県内の建設業者数(26日:午前零時)

本県含む東北日本海側、8月は晴れの日多く(25日:午後3時半)

4週ぶり値上がり、レギュラーガソリン県平均(25日:午後2時半)
 

BANNER090526.JPG - 139,159BYTES

TORIKAN060822.JPG - 270,990BYTES
事業の
ご案内
TRADING2.JPG - 20,989BYTES