24日のち時々

25日

創刊2001年4月1日/第6022号

<23日付ピックアップ:午前10時半> 秋田北地方の人口は、昨年12月中に179人減少した。県調査統計課が23日公表した12月中の動態を示す元日現在の人口統計で示されたもの。大館市の人口は、7万2,000人を割り込んだ。県人口は早ければ来月中(3月1日現在)、遅くとも3月中(4月1日同)の99万人割れが確実な情勢となっている。 <全文>

CEDAR8F.JPG - 122,263BYTES

HEAD.JPG - 8,122BYTES

秋田北地方は179人減少、元日現在の人口(23日:午前10時半)

冬季五輪バイアスロン、夫婦そろって出場へ(23日:午前零時)

本県チームは26位、都道府県対抗男子駅伝(22日:午前零時)

秋田北鷹がアベック優勝、県体スキー閉幕(22日:午前零時)

距離で田中と石垣が2冠、県体スキー(20日:午後6時)

県体スキークラシカル、少年男子は高橋がV(20日:午前零時)

県警の検挙率、2年連続全国最高(19日:午前零時)

秋田北地方もじりじり増加、インフル患者(19日:午前零時)

昨年は初の13万人突破、大館能代空港東京便(18日:午前零時)

22年ぶり70%台、昨年の県警検挙率(18日:午前零時)

志願倍率県内最高2倍、大館桂桜の土木・建築(17日:午後7時)

2年半ぶり141円超え、レギュラーガソリン県平均(17日:午後3時)

大館市の第34回「比内とりの市」、27日に開幕(16日)

春の婚礼シーズンへ活発商戦、県内の関係業界(16日)

2年ぶり県内1位、県の飲酒運転調査で上小阿仁村(15日)

本県チームは35位、都道府県対抗女子駅伝(15日:午前零時)

TORIKAN060822.JPG - 270,990BYTES
事業の
ご案内
TRADING2.JPG - 20,989BYTES