19日のち

20日のち

創刊2001年4月1日/第6177号

<19日付ピックアップ:午後4時半> 大湯環状列石(鹿角市)と伊勢堂岱遺跡(北秋田市)の秋田北地方2遺跡を含む「北海道・北東北の縄文遺跡群」が19日、国の文化審議会によってユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界文化遺産新候補に選ばれた。4道県、14市町からなる提案自治体は、平成32年の登録を目指している。 <全文>

CEDAR8F.JPG - 122,263BYTES

HEAD.JPG - 8,122BYTES

北海道・北東北の縄文遺跡群、新候補に(19日:午後4時半)

大館鳳鳴8強入り、夏の甲子園秋田大会(19日:午前11時55分)

上半期の飲酒運転、秋田北地方は前年比悪化(18日)

2つの教育関係フォーラム、10月と11月に大館市で(18日)

件数、被害額とも改善、上半期の県内特殊詐欺認知(17日)

製造業は堅調な伸び、県の経済動向調査結果(17日)

大館鳳鳴サヨナラ勝ち、夏の甲子園秋田大会(16日:午後2時)

秋田北地方勢は3校敗退、夏の甲子園秋田大会(16日:午前零時)

陸上U20世界選手権女子リレー、関本は3走(14日:午後6時40分)

十和田圧勝、花輪大敗、夏の甲子園秋田大会(14日:午後4時20分)

10年間で初の100人未満、上半期の県内自殺者数(13日)

関本は決勝進出ならず、陸上U20世界選手権(13日:午前8時半)

北鷹が初戦突破、夏の甲子園秋田大会開幕(12日:午後2時45分)

動物取扱責任者研修会、7年ぶり「災害」もテーマに(12日)

関本は準決勝進出、陸上U20世界選手権(11日:午後5時10分)

秋田経済研究所、「県内経済持ち直し続く」(11日:午前零時)

芝谷地湿原のノハナショウブ、見納めの時期に(10日:午後5時)

夏の交通安全運動、県内で来月1日スタート(10日:午前零時)

TORIKAN060822.JPG - 270,990BYTES
事業の
ご案内
TRADING2.JPG - 20,989BYTES