あきた北新聞社
BANNER1903J.BMP - 134,574BYTES
トップ
お悔やみ
以前の記事
政治
経済
社会
選挙
コラム

お悔やみ案内
2021年
11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2020年
12月 11月

創刊2001年4月1日/第7194号
(お悔やみ案内など除き原則土日休刊)

このページには広告を掲載しております。

1日所により一時
2日一時

お気に入りやブックマークはSSL通信の https://nihon1.jpどうぞ。


<1日付ピックアップ:午前零時> 求職者1人に対する求人数を示す県内の有効求人倍率(季節調整値)は、3カ月連続で低下した。秋田労働局が30日公表した10月の県内雇用情勢で示されたもの。同局は「改善の動きに足踏み感がうかがわれる」とした。秋田北地方の同求人倍率(常用)は大館、鹿角両職安管内で上昇し、鷹巣管内で低下した。 <全文>

CEDAR8F.JPG - 122,263BYTES

HEAD.JPG - 8,122BYTES

県内有効求人倍率1.51倍、改善に足踏み感(1日:午前零時)

3回目は2月から個別接種、行政報告で関市長(30日:午前零時)

全日本実業団女子駅伝、藤田は精彩欠く(29日:午前零時)

秋田北地方勢の奮起に期待、あす中学秋季バスケ開幕(26日)

3回目接種へ国に強く要望、議会で知事が決意(25日:午前11時)

28日に全日本実業団女子駅伝、藤田と萩野も選手候補に(24日)

今年最少の7人、10月の県内自殺者数(23日)

PCR検査所の被検者は117人、福原市長が行政報告(22日)

基調判断据え置き、日銀秋田金融経済概況(19日:午後3時半)

大館能代空港利用、1年8カ月ぶり5,000人超え(18日:午前零時)

事業の
ご案内
TRADING2.JPG - 20,989BYTES