令和3年8月/社会(スポーツを含む)

<8月>

大相撲秋場所、佐々木山は東幕下18枚目(30日:午前6時半)

過去1年間で最少、今月1日現在の県人口減少数(26日:午前零時)

10万人あたり全国2位、7月の熱中症県内搬送者(25日:午前零時)

3種目でV、東北総体フェンシングで本県(23日:午前零時)

秋田犬の秋季展覧会、コロナ禍の中9月下旬開幕へ(20日)

北秋田市で戦没者追悼式、1700人余の冥福祈る(18日:午前零時)

北鷹長崎準V、総体フェンシング女子サーブル(14日:午前零時)

半年ぶり前年比減、先月の県内自殺者数(13日:午前零時)

フェンシングフルーレ、北鷹長崎予選3回戦へ(12日:午前零時)

秋田地方気象台、土砂災害などへの警戒喚起(10日:午前6時)

7月の県内出火件数と死者数、今年2番目に多く(9日)

観測史上最高38.6度、7日の北秋田市鷹巣(8日:午前零時)

6日の大館市、8月では22年ぶり5日連続猛暑日へ(6日:午前零時)

大館市の最高気温、東北2位の37.3度(4日:午前零時)

7月観測史上初の25度台、大館と鷹巣の月平均気温(2日)

※このページには広告を掲載しております。