2022年8月-10月/経済

<10月>

県内有効求人倍率、2カ月ぶり低下(28日:午後4時半)

県内小売業の売上高、緩やかな増加(25日)

大館能代空港の9月利用者数、前年の4.3倍に(19日:午後4時)

日銀秋田の金融経済概況、「持ち直している」(18日:午後4時)

レギュラーガソリン県平均、2週連続値下がり(14日:午前零時)

上半期県内倒産、少ない方から全国6位タイ(12日:午前零時)

日銀秋田支店9月短観、前回から悪化(4日:午前零時)

<9月>

4カ月ぶり上昇、8月の県内有効求人倍率(30日:午後3時)

2週ぶり値上がり、レギュラーガソリン県平均(29日:午前零時)

大館能代空港の8月利用者数、前年の4倍に迫る(22日:午前零時)

2カ月連続で減少、県内建設業の受注額(13日)

4週ぶり値上がり、レギュラーガソリン県平均(7日:午後3時)

<8月>

7月の有効求人倍率、7カ月ぶり1.5倍割れ(31日:午前零時)

お盆期間の利用者数、県内2空港とも大幅増(27日:午前零時)

本県の最低賃金改定額、全国との差108円(24日:午前零時)

県内の旅館・ホテル、コロナ影響から回復せず(22日)

県産酒2点が最高金賞、全国燗酒コンテスト(18日:午後3時)

7月の大館能代空港、2年半ぶり1万人超え(17日:午後3時)

6週ぶり値上がり、レギュラーガソリン県平均(10日)

秋田北地方はほぼ横ばい、昨年の延べ観光入込客数(9日)

過去10年間で最多、上半期の県内新設住宅着工(1日:午後3時)