BANNER1903J.BMP - 134,574BYTES
トップ
お悔やみ
以前の記事
政治
経済
社会
選挙
コラム

令和3年(2021年)1月4日付
県内、入試シーズンへ

公立高校、15日に前期選抜出願受付開始 
 
コロナ感染予防対策を徹底

 

 県内公立高校の令和3年度入試は、15日に出願が始まる前期選抜を皮切りにシーズ入りする。前期、一般をあわせた秋田北地方の全日制(7校)の総募集定員は、前年度比3人増の1,049人とほぼ横ばい。今回は、各受験校で徹底した新型コロナウイルス感染予防策を講ずる。

 令和3年度入試のうち前期選抜の日程は15日に入学願書受付開始、19日正午に同締め切り、28日に学力検査(3教科)または口頭試問を実施、2月5日に合格発表。

  続く一般選抜は2月12日に入学願書受付開始、同16日正午に同締め切り、同18日に志願先変更受付開始、同22日正午に同締め切り、3月9日に入学試験、同17日午後1時から4時にかけて各校で合格発表。

 秋田北地方各高校の選抜募集定員(前年度と変動がある部分は文字)は下段のとおりだが、全日制7校の総募集定員は1,049人で、前年度をわずか3人ながら上回った。募集定員に変動があるのは大館国際だけで、花輪は定員自体は変えずに前期募集枠を6人増員し、一般同を同数減らした。

 また、併設型中高一貫教育校の大館国際は、県教育庁高校教育課が当初公表した募集定員で普通47人、国際情報55人としていたが、同学院中学校からの進学者数確定を経て、国際情報を57人に最終確定。大館鳳鳴の普通・理数と大館桂桜の普通・生活科学は従来と同様、2年に進級する際に希望学科に振り分ける「くくり募集」とする。

  一方、大館鳳鳴定時制は募集定員、前期、一般の内訳とも前年度と変わらない。ちなみに、前年度は普通T部(昼間の部)の志願者数が28人と比較的募集枠に近かったものの、U部(夜間の部)はわずか1人にとどまった。

 なお、試験当日は@新型コロナウイルスに感染して入院中または自宅や宿泊施設で療養中の者A保健所によって濃厚接触者に認められ、健康観察のために自宅待機を要請されている者B自宅での検温や健康観察で発熱を含む風邪の症状がみられる者は、受験不可としている。うち一般選抜の該当者については追検査及び追々検査で対応するが、前期選抜の該当者については「特別な措置は講じない」という。

 受験会場内ではマスクの着用を徹底し、未所持者には提供するほか、試験会場入口や受付、入口付近に速乾性アルコール製剤を配置して手指消毒を徹底するなどの態勢で感染予防を図る。(午前零時)

令和3年度県公立高校募集定員(秋田北地方関係)

全日制課程

学校名 学科名 男女別 募集定員 ()内は令和2年度

左から前期/一般 ()内は令和2年度

花輪 普通 男女 140(140) 30/110(24/116)
十和田 普通 男女 80(80) 16/64(16/64)
小坂 普通 男女 35(35) 7/28(7/28)
環境技術 男女 35(35) 7/28(7/28)
大館鳳鳴 普通
理数
男女 235(235) 40/195(40/195)
大館桂桜

普通
生活科学

男女 105(105) 21/84(21/84)
機械 男女 35(35)

11/24(11/24)

電気 男女 35(35)

11/24(11/24)

土木・建築 男女 35(35)

11/24(11/24)

大館国際情報学院 普通 男女 47(51) 14/33(12/39)
国際情報 男女 57(50) 17/40(16/34)
秋田北鷹 普通 男女 140(140) 28/112(28/112)
生物資源 男女 35(35) 7/28(7/28)
緑地環境 男女 35(35) 7/28(7/28)
秋田北地方計 1049(1046) 227/822(218/828)

定時制課程

学校名 学科名 男女別 募集定員()内は令和2年度

左から前期/一般()内は令和2年度

大館鳳鳴 普通T部(昼間の部) 男女 35(35) 7/28(7/28)
普通U部(夜間の部) 男女 30(30) 6/24(6/24)

※このページには広告を掲載しております。