あきた北新聞社/令和元年(2019年)10月の記事
BANNER1903J.BMP - 134,574BYTES
トップ
お悔やみ
以前の記事
政治
経済
社会
選挙
コラム


令和元年(2019年)10月の記事
 
※このページには広告を掲載しております。

県内の新設住宅着工、年度上半期は冷え込む(31日:午後4時)

1年で500f消失、県内の耕地面積(31日:午後5時半)

東日本女子駅伝で本県、秋田北地方勢軸に構成か(30日)

秋田北地方は3人、県種苗交換会で農水大臣賞(30日:午後3時半)

1年半ぶりに減少、9月の大館能代空港利用者数(29日)

11月3日に全日本大学駅伝、松尾は選手入りなるか(29日)

佐々木山は東幕下41枚目、大相撲九州場所(28日:午前7時)

現金給与総額再び減少、従業員5人以上の県内企業(28日)

全日本50`競歩、小林は五輪内定ならず(27日:午前11時45分)

東北の3カ月予報発表、今冬は暖冬か(25日:午後3時)

3年連続1万4000人突破、年間県人口減少数(25日)

選手候補に関本、黒澤、成田ら、日本陸上リレー(24日)

小売業除きマイナス基調、県内の経済動向(24日)

「県内景気は緩やかに回復」、日銀秋田支店(23日:午後4時)

27日に全日本50`競歩、小林は五輪内定なるか(23日:午前零時)

第142回県種苗交換会、大館市で30日開幕(22日:午前零時)

ソフトテニスで大館東中、男子団体、個人優勝(22日:午前零時)

女子北鷹2年ぶり頂点、全国高校駅伝県予選(21日:午前零時)

秋田看護福祉敗退、北東北大学野球大館大会(21日:午前零時)

秋田看護福祉が8強入り、北東北大学野球大館大会(19日)

減少も全国2番目の多さ、県内のナラ枯れ被害量(18日)

秋田北地方勢の奮起に期待、25日から高校バスケ県予選(18日)

東北は本県だけ高止まり、レギュラーガソリン価格(17日)

北東北大学野球大館大会、ハチ公ドームであす開幕(17日)

5、6月除き軒並み増加、今年の県内自殺者数(16日)

県内2番目に多い5人、大館市の9月飲酒運転検挙者(16日)

20日に全国高校駅伝県予選、女子北鷹の返り咲きなるか(15日)

県警認知の特殊詐欺被害件数、早くも前年計に迫る(15日)

台風19号、秋田地方気象台が警戒喚起(12日:午後4時半)

秋田北地方は戸沢氏、危険業務従事者叙勲(12日:午前5時)

今年の県内出火件数、今月中に300件突破か(11日)

秋田北地方勢振るわず、Jr五輪陸上あす以降中止(11日)

秋田北地方で3件、RSウイルス感染症集団発生(10日)

「一部に弱い動き」、県内経済概況(10日:午後4時)

4カ月ぶり149円台、レギュラーガソリン県平均(9日:午後4時)

秋田北地方勢は2選手、18日からU20・U18日本陸上(9日)

本県は過去最低44位、国体の天皇杯総合順位(8日:午後2時)

9月の県内新車登録、駆け込み需要感東北最弱(8日:午後5時)

ふるさとあきたラン 秋田北地方勢初の総合3位圏外(7日:午前零時)

秋田北地方勢は男女各5校、春高バレー県予選25日開幕(7日)

国体成年女子400メートル障害、関本初優勝(5日:午後3時40分)

成年男子フルーレ本県連覇、国体フェンシング(5日:午後零時半)

国体、4日から陸上とフェンシングも(4日:午前零時)

秋田北地方は10選手、11日にJr五輪陸上開幕(4日)

10週ぶり値上がり、レギュラーガソリン県平均(3日:午前零時)

少雨、高温、多照、9月の秋田北地方気象(3日:午前零時)

大館能代空港、来年前半300万人達成へ(2日:午前零時)

ふるさとあきたラン! 選手候補出そろう(2日:午前零時)

日銀秋田支店の9月短観、業況判断指数は0に(1日:午後5時)

2カ月連続1.42倍、県内有効求人倍率(1日:午後3時半)
BANNER.JPG - 3,827BYTES