BANNER1903.JPG - 6,732BYTES
トップ
お悔やみ
以前の記事
政治
経済
社会
選挙
コラム

2019年3月12日付
男子30キロで田中は19位

第29回ユニバーシアード 

冬季大会閉幕

 

 ロシアのクラスノヤルスクを競技会場とする第29回ユニバーシアード冬季競技大会最終日は12日、距離男子30キロマススタートとアイスホッケー男子決勝を行い、閉幕した。同30キロに出場した田中聖土(花輪一中-花輪高-早大-自衛隊)は、フィニッシュした58選手中19位だった。

 秋田北地方出身の日本代表は、距離男子の田中とバイアスロン女子の佐藤葵(阿仁中-秋田北鷹高-早大3年)の2選手。うち田中は、3種目で各10位台と惜しくも入賞(8位)を逃したものの、4×7.5キロリレーで4位入賞の日本チームで2走を担った。

 大会事務局が作成した男子30キロマススタート(12日午後8時半・日本時間に一斉スタート)の優入賞と田中の結果は下表のとおりだが、田中は1時間15分31秒7で19位。馬場直人(専大4年)が、1時間10分20秒9で頂点に立った。 

 女子バイアスロンの佐藤は個人4種目でいずれも20位台だったほか、竹原義之(日大4年)と組んだミックスリレーでは11チーム中最下位と、世界の壁の厚さを痛感する結果に終わった。

 馬場の金メダルを含め、今大会の日本のメダル獲得数は13個(金5個、銀、銅各4個)だった。田中、佐藤両選手の種目別結果は下段のとおり。(午後10時)

距離男子30キロマススタート優入賞と田中の結果

Rank Name Ctry Time Gap
1   BABA Naoto JPN 1:10:20.9 -
2   KILIVNYUK Kirill RUS 1:10:51.7 +30.8
3   POROSHKIN Ilia RUS 1:10:56.7 +35.8
4   KAZARINOV Egor RUS 1:12:16.6 +1:55.7
5   YAKIMUSHKIN Ivan RUS 1:12:17.0 +1:56.1
6   KLIMIN Olzhas KAZ 1:12:17.1 +1:56.2
7   TIMASHOV Anton RUS 1:12:22.8 +2:01.9
8   KORISTEK Jan SVK 1:12:46.9 +2:26.0
19   TANAKA Masato JPN 1:15:31.7 +5:10.8
 

<田中の種目別結果>

〇男子10キロクラシカル(3日)=27分48秒1(トップとの差1分47秒5)で87選手中15位

〇男子パシュート10キロフリー(4日)=25分46秒3(同2分42秒8)で86選手中14位

〇男子スプリントフリー(6日)=3分2秒70で83選手中45位

〇男子4×7.5キロリレー(9日)=日本は1時間18分14秒6で15チーム中4位・田中は2走

〇男子30キロマススタート(12日)=1時間15分31秒7で58選手中19位

<佐藤の種目別結果>

〇女子15キロ個人(4日)=1時間2分50秒(トップとの差16分39秒4)で31選手中25位

〇女子7.5キロスプリント(6日)=29分8秒5(同6分9秒1)で31選手中23位

〇女子10キロパシュート(7日)=47分50秒6(同14分51秒5)で31選手中22位

〇ミックスリレー(9日)=佐藤・竹原義之(日大4年)のミックス・55分35秒8で11チーム中最下位

〇女子12.5キロマススタート(10日)=53分42秒8(トップとの差11分37秒1)で30選手中25位  

※このページには広告を掲載しております。