令和2年11月-令和3年1月/社会(スポーツを含む)

<1月>

県内公立高校前期選抜、あす学力検査など(27日:午前零時)

県人口が95万人割れ、減少ペース加速(25日:午前11時)

神事を挙行、コロナ禍で比内とりの市中止(24日:午前零時)

大雪被害で特別交付税繰上、秋田北地方も(23日:午前零時)

昨年の県内自殺者数、統計史上初200人未満(22日:午後4時)

前期選抜は177人で確定、秋田北地方の全日制(19日:午後2時)

秋田北地方勢は男女各5校、県高校新人バレー22日開幕(18日)

初日は170人が出願、秋田北地方全日制7校(16日:午前零時)

大館管内に水痘「警報」、開始基準値超え(15日:午前零時)

昨年は3年ぶり40件超え、県警の特殊詐欺認知件数(14日)

県民に注意喚起、23日から雪害事故防止週間(12日)

昨年は3万1,175件、県警への110番通報(11日)

大館市の人口、今年前半7万人割れか(8日:午前零時)

警報級大雪の可能性も、きょうから県内(7日:午前6時)

大館市は21年ぶり11度超え、昨年の平均気温(5日:午前零時)

県内公立高校、15日に前期選抜出願受付開始(4日:午前零時)

大館市比内町、元旦走り初めに80人余(2日:午前零時)

ニューイヤー駅伝、愛知製鋼の松宮精彩欠く(1日:午後5時半)

3年ぶり40人未満、昨年の県内交通事故死者数(1日:午前9時)

<12月>

コロナ禍の大みそか、元日にかけて大雪も(31日:午前10時)

県内、大みそかから警報級の大雪も(30日:午後4時半)

県勢は2選手入賞、全日本学生CHクロカン(25日:午前零時)

県人口、元日現在で95万人割れへ(24日:午前11時半)

大相撲新番付、佐々木山、琴伊藤とも下げる(24日:午前6時半)

県内死者ゼロ実現、年末の交通安全運動終了(21日:午前11時)

秋田北鷹は44位、女子全国高校駅伝(20日:午前11時37分)

湊が見事頂点、名寄コンバインドCH大会男子複合(19日)

秋田北地方などにも拡大、雪下ろし注意情報(18日:午後5時半)

6年ぶり県内1位に王手、県の飲酒運転調査で小坂町(17日)

今冬初の雪下ろし注意情報、対象は県内陸南部(16日)

2カ月半ぶり130円超え、レギュラーガソリン県平均(16日)

秋田北地方勢は上位続出、県ソフトテニスランキング(15日)

県内の自殺者数、統計史上初200人以下視野に(14日)

女子北鷹の奮起に期待、20日に全国高校駅伝(10日)

11日から10日間、県内で年末の交通安全運動(9日)

今年最悪の23件、先月の県内建物火災(7日)

秋田北地方の11月気象、平均気温は観測史上位の高さ(4日)

<11月>

ルートインホテルズ19位、藤田、萩野力走(23日:午前零時)

藤田と萩野も候補入り、22日に全日本実業団女子駅伝(19日)

先月は6人を検挙、飲酒運転追放競走で秋田北地方(16日)

今年2番目に多い16件、先月の県内建物火災(13日)

秋田北地方の10月気象、日照時間は記録的少(5日:午前零時)

12日に東北高校駅伝、女子北鷹は入賞なるか(4日:午前零時)

秋の叙勲発表、秋田北地方は6氏が受章(3日:午前5時)

秋の褒章受章者発表、秋田北地方から奈良氏(2日:午前5時)

※このページには広告を掲載しております。