2018年2月-4月/社会(スポーツを含む)

<4月>

豪風が再入幕、大相撲夏場所新番付発表(30日:午前7時半)

秋田北地方は7氏、春の叙勲受章者発表(29日:午前5時)

秋田北地方は2氏、春の褒章受章者発表(28日:午前5時)

大館で県内最多、感染性胃腸炎の定点患者数(26日:午後4時半)

東北の3カ月予報、5月以降気温は高めか(25日:午後3時半)

3月に4,800人余減少、県人口98万5,021人(23日:正午)

大館桜まつり、舞台イベントが開幕(21日:午後4時半)

秋田北地方は4人、先月の飲酒運転検挙者(21日)

昨年上回るペース、県内子どもへの声かけ等不審者(20日)

秋田北地方などで一転増加、インフル患者(19日:午後5時)

大館桜まつり20日開幕、つぼみも徐々に膨らむ(18日:午後3時)

あすまで参加募集、27日に北秋田市でBM-1グランプリ(18日)

男性79.5歳、女性86.3歳、秋田北地方の平均寿命(17日:午後6時)

本県は100%を達成、災害拠点病院等の耐震化率(17日:午後4時)

県内4年連続死者ゼロ、春の交通安全運動閉幕(16日:午前6時半)

県内火災前年上回るペース、建物は50件に達する(16日)

関係機関、団体注意喚起、もうじき山菜採りシーズン(14日)

今年は早くも1万件突破、県警110番通報件数(14日)

「大型連休はダムへ」、県内は森吉山と玉川(13日:午後5時)

県内のインフルエンザ、沈静化の一途(13日:午前零時)

桜前線県内入り、秋田北地方は18日ごろ開花か(12日:午前零時)

過去5年間で減少数最多、北秋田市の人口(11日:午前零時)

6カ月連続前年比減、県内の自殺者数(10日:午後6時)

15日に就任式、北秋田市にハローキティ(7日:午前零時)

春の交通安全運動始まる、県内は状況悪化(6日:午後3時半)

県など関係機関注意喚起、ツツガムシ病の初発期へ(6日)

4管内に依然「警報」、県内のインフルエンザ(5日:午後5時)

3月末現在の県内特殊詐欺認知、件数、被害額とも減少(5日)

3月の観測史上6位以内の高さ、秋田北地方の月平均気温(4日)

県内は大館市を紹介、東京五輪・パラの取組事例(3日:午後6時)

約6割が子どもの進学・就学断念示唆、大館市民(2日:午前零時)

<3月>

最新桜開花予想、秋田北地方は4月15、16日か(29日:午前零時)

死亡事故増加率全国最悪、4月6日から春の交通安全運動(28日)

9勝6敗で勝ち越し、大相撲春場所で豪風(26日:午前零時)

今月1日現在の県人口、88年ぶり99万人割れ(24日:午前零時)

本県は全国ワースト5、29年土砂災害発生件数(23日:午前零時)

鷹巣大館道路が全線開通、開通式に石井大臣ら(22日:午前零時)

大館市が県内最多10人、地域おこし協力隊員数(22日:午前零時)

全国高校スキーアルペン、秋田北地方勢入賞ならず(21日:午前零時)

クラシカル土濃塚準V、本田3位、Jr五輪スキー(20日:午前零時)

木村が複合男子で連覇、全国Jr五輪スキー(19日:午前零時)

大館鳳鳴全日制の定員割れ確定、2次にわずか5人(17日:午後2時)

木村が男子純飛躍3位表彰台、全国Jr五輪スキー(17日:午後4時)

過去5シーズンで最多、県内インフル入院患者数(16日:午前零時)

秋田北地方の労働災害、建設業は死亡事故も(16日)

実数東北最少、増加率は最大、県内の29年救急(15日:午前零時)

秋田北地方は823人が合格、県公立高校一般選抜(14日)

男子県代表は北鷹、24日から全国高校選抜フェンシング(14日)

秋田北地方勢の活躍に期待、16日から全国Jr五輪スキー(12日)

21日午後3時半開通、空港ICへの1.7キロ区間(10日:午前零時)

過去20年間で初の1ケタ台、2月の県内自殺者数6人(10日)

北秋田市、県内最高齢の畠山ミヨさん110歳に(9日:午前零時)

4週ぶり減少に歯止め、インフル定点患者数(9日:午前零時)

本県は東北最低水準、がん検診の受診率(8日:午前零時)

桜開花予想、秋田北地方は4月19日ごろか(8日:午前零時)

チャレンジデー、大館市は大牟田市と対戦へ(7日:午前零時)

7月7日から康楽館歌舞伎、中村親子の襲名披露(6日)

大館市の下水道普及率、県平均との差まだまだ(6日)

県公立高校入試の一般選抜、あす実施(5日:午前零時)

県内大荒れ続く、気象台が注意喚起(2日:午前8時)

2月観測史上上位の低さ、秋田北地方の月平均気温(1日)

<2月>

本県は天皇杯4位、皇后杯2位、国体閉幕(28日:午後5時)

本県リレー女子は準V、冬季国体最終日(28日:午後4時)

複合少年男子で木村がV、冬季国体(27日:午後6時)

少年男子クラシカル連覇、国体で土濃塚(26日:午後5時半)

77場所ぶり幕内転落、大相撲春場所で豪風(26日:午前7時40分)

2カ月連続過去20年間の最少更新、県内の自殺者数(24日)

秋田北地方勢に期待、あすクロカン日本選手権(23日:午前零時)

女子リレーで日本は17位、五輪バイアスロン(23日:午前零時)

秋田北地方は837人で確定、県公立高校一般選抜(21日:午後3時)

大館鳳鳴の定時制、夜間の部は志願者皆無に(20日:午後5時)

小林は11位で入賞逃す、日本選手権20キロ競歩(19日:午前零時)

飲酒運転検挙者2人、飲酒事故2件、先月の秋田北地方(19日)

秋田犬展覧会あすシーズン入り、本部展は大館で5月3日(17日)

秋田北地方は836人、県公立高校一般選抜出願(16日:午後3時)

幹は64位、芙は76位、五輪バイアスロン個人(15日:午後9時55分)

1月は3件、約410万円、県内の特殊詐欺被害認知(15日)

秋田北地方勢の活躍に期待、25日から新潟で冬季国体(14日)

あす出願受付開始、県内公立高校入試一般選抜(13日:午前零時)

立崎芙はPU56位、平昌冬季五輪バイアスロン(13日:午前零時)

リレーで本県女子33年ぶり制覇、全国中学スキー(12日:午前零時)

立崎幹はSP84位、平昌冬季五輪バイアスロン (12日:午前零時)

立崎芙はSP42位、平昌冬季五輪バイアスロン (10日:午後9時半)

大館アメッコ市開幕、初日からどっと人出(10日:午後2時)

秋田北地方勢は3人が入賞、全国中学スキー(10日:午後3時)

女子クラシカルで近藤準V、全国中学スキー(9日:午後5時)

女子は花輪が総合優勝、全国高校スキー学校対抗(8日:午後5時)

男子北鷹準V、女子花輪3位、全国高校スキーリレー(8日:午後4時)

土濃塚は3位、全国高校スキー大会男子クラシカル(7日)

複合は木村が制覇、全国高校スキー大会(6日:午後5時半)

7日にかけて県内、大雪などに注意喚起(6日:午前6時半)

女子フリーで平川と本田表彰台、全国高校スキー(5日:午後5時)

中学女子60bで成田が準V、U20日本室内陸上(3日:午後4時)

今季初全県に「警報」、インフルエンザ(2日:午前零時)

全国高校スキー大会、競技は5日に開幕(2日:午前零時)

合川男女ともリレー準V、東北中学スキー(1日:午前零時)