2018年8月/経済

<8月>
10年間で初500戸突破、7月の県内新設住宅着工(31日:午後5時)

7月は1.50倍、県内の有効求人倍率(31日:午後2時)

昨年は3,328万人、県内観光入込客数4年ぶり増加(29日)

7月初の1万2,000人超え、先月の大館能代空港東京便(28日)

4週ぶり値下がり、レギュラーガソリン県平均(23日:午前零時)

2週連続値上がり、レギュラーガソリン県平均(16日:午前零時)

貨物取扱量も好調、上半期の大館能代空港(14日)

秋田経済研究所の「県内経済」、持ち直しの動き続く(13日)

2カ月ぶり増加、県内の新車登録・届出台数(9日)

レギュラーガソリン県平均、6週ぶり値上がり(8日:午後6時)

件数、負債額とも東北最悪、7月の県内倒産(8日:午後3時)