BANNER1903J.BMP - 134,574BYTES
トップ
お悔やみ
以前の記事
政治
経済
社会
選挙
コラム

令和3年(2021年)2月17日付
複合に木村も

世界ノルディックスキー
 
独で22日開幕

 

 2021FISノルディックスキー世界選手権は、22日にドイツで開幕する。複合には、2021FISノルディックジュニア世界選手権(今月8日〜14日)に続いて木村幸大(花輪高-中央大1年)が日本代表のひとりに選ばれており、活躍が期待される。

 ノルディックスキー世界選手権は、冬季五輪にあわせてフランスのシャモニーで1924年に初開催。1939年の第16回まで毎年開催したのを経て、1984年の第35回まで遇数年開催とし、第36回から第54回を数える今大会まで奇数年で行っている。

 22日から3月7日までドイツのオーベルストドルフで行う今回は複合に9選手、純飛躍に10選手、距離に8選手の計27人が日本代表に選ばれた。日本スキー連盟が明らかにした複合の顔ぶれは下段のとおりだが、男子5人の中に木村も名を連ねた。

 フィンランドのラハティでこのほど行った2021FISノルディックジュニア世界選手権の複合個人で木村は8位だったほか、混合団体で日本チームの4走アンカーを担い、5位でフィニッシュ。個人、団体とも自身満足のいかない結果に終わった中、世界最高水準の大会でどこまで力を出し切れるか注目される。

 複合男子は、26日に個人(前半飛躍ヒルサイズ106メートル、後半距離10キロ)、28日に団体(同106メートル、同4×5キロ)、3月4日に個人(同137メートル、同10キロ)、同6日に団体スプリント(同137メートル、同2×7.5キロ)の日程で行う。

氏名

性別

年齢

所属

加盟団体

渡部 暁斗

31

北野建設SC

長野県

永井 秀昭

26

岐阜日野自動車SC

岐阜県

渡部 善斗

28

北野建設SC

長野県

山本 涼太

22

長野日野自動車SC

長野県

木村 幸大

21

中央大

学連

中村 安寿

20

東海大

学連

畔上 沙那

18

日本体育大

学連

宮ア 彩音

17

飯山高

長野県

葛西 優奈

15

東海大付属札幌高

北海道

※このページには広告を掲載しております。