あきた北新聞社/令和2年(2020年)7月の記事
BANNER1903J.BMP - 134,574BYTES
トップ
お悔やみ
以前の記事
政治
経済
社会
選挙
コラム


令和2年(2020年)7月の記事
 
※このページには広告を掲載しております。

3年7カ月ぶり1.25倍割れ、6月の県内有効求人倍率(31日)

上半期は異例の100%超え、秋田北地方3署平均検挙率(30日)

11週ぶり値上がりに歯止め、レギュラーガソリン県平均(29日)

夏の交通安全運動、県内で来月1日スタート(28日)

前年比減少率3カ月連続拡大、県内事業所の給与総額(27日)

1年5カ月ぶり皆無、秋田北地方の飲酒運転検挙者(24日)

東北の3カ月予報、気温は平年並みか高く(23日:午前零時)

秋田北地方は142人減、今月1日現在の人口(22日:午前10時半)

前年比1.4倍強、大館能代空港の上半期貨物取扱量(21日)

大館市で東北3位の31.8度、20日の最高気温(20日:午後6時半)

県高校野球大会準々決勝、大館国際4強ならず(19日:午前零時)

前年同期比6割減、上半期の大館能代空港(18日:午前零時)

日銀秋田支店、「県内景気厳しさ続く」(17日:午後4時半)

コロナ退散など祈願、扇田神明社祭典(17日:午前零時)

秋田北地方から新会長、JAあきた中央会(16日:午後5時半)

前年比80.5%の大幅減、県内旅館・ホテル売上高(16日)

県内の自殺者数、上半期は82人(15日:午前零時)

県高校野球大会第5日、大館国際8強入り(14日:午後4時)

県高校野球大会第3日、国際が鳳鳴下す(13日:午前零時)

上期の業況感大幅悪化、コロナ影響一層深刻に(11日:午前零時)

十和田が3回戦進出、県高校野球大会第2日(10日:午後3時半)

県高校野球大会開幕、鳳鳴が桂桜下す(9日:午後3時半)

県、全国とも8週連続値上がり、ガソリン(9日:午前零時)

東北2番目の低水準、上半期の県内倒産規模(8日:午後4時)

2年連続前年割れ、県内の上半期新車新規登録(8日:午前零時)

7年連続最多、労働紛争のいじめ、嫌がらせ相談(7日)

県内の上半期火災、死者数は10人未満に(6日)

いずれも観測史上の上位、秋田北地方の6月気象(4日:午前零時)

大館市の芝谷地湿原、ノハナショウブが見ごろ(3日:午前零時)

県内業況の悪化加速、日銀秋田支店の6月短観(2日:午前零時)

5年連続2万6,000円、大館市御成町3丁目の路線価(1日:午後6時)

エイジフレンドリー職場へ、きょうから安全週間(1日:午前零時)
BANNER.JPG - 3,827BYTES