あきた北新聞社/令和元年(2019年)12月の記事
BANNER1903J.BMP - 134,574BYTES
トップ
お悔やみ
以前の記事
政治
経済
社会
選挙
コラム


令和元年(2019年)12月の記事
 
※このページには広告を掲載しております。

令和最初の大みそか、買い物客もどっと(31日:午前10時)

県内年末年始天気予報、初日の出は絶望的か(31日:午前零時)

秋田北地方勢は6組と1個人1位、ソフトテニス(30日:午前零時)

3年連続県内1位に王手、県の飲酒運転調査で上小阿仁村(30日)

県内の有効求人倍率、11月は1.45倍(27日:午前10時)

今季初インフル「警報」、大館、秋田市管内(27日:午前零時)

県内の働き盛り世代、来年前半50万人割れか(26日)

県内水稲の10eあたり収量、東北上位ならず(26日:午前零時)

東北日本海側、3月まで暖冬傾向か(25日:午後3時)

大館能代空港東京便、初の15万人突破へ(25日)

佐々木山は東幕下50枚目、大相撲初場所(24日:午前6時半)

女子スプリントは藤田、学生CHスキー距離(24日:午前零時)

女子秋田北鷹は44位、全国高校駅伝(23日:午前零時)

男子10キロは田中制覇、クロカン名寄大会(23日:午前零時)

県内の荒廃農地面積、初の800f超え(20日:午後5時半)

日銀秋田金融経済概況、9カ月連続判断据え置き(20日:午後4時)

地震発生、秋田北地方は震度3(19日:午後3時25分)

大館管内のインフル定点患者、県内2番目に多く(19日:午後3時)

今年の県警検挙率、4年連続全国最高視野に(18日)

県内の特定最低賃金、25日から引き上げ(18日)

長期療養者就職支援で協定、大館市病と大館職安(17日)

10月の県内経済、駆け込み需要の反動も(17日)

全体の約7割が違反、県内の木造家屋建築工事現場(16日)

女子大館東は41位、全国中学校駅伝大会(16日:午前零時)

今年の県内出火件数、4年ぶり350件超えか(13日)

22日に全国高校駅伝、女子北鷹、男子秋田工(13日:午前零時)

6倍以上に拡大、大館管内のインフル定点患者(12日:午後5時)

年計4年ぶり増へ、県内自殺者先月200人超え(12日:午前零時)

10月以降では最安値、灯油店頭県平均価格(11日:午後3時)

県北は581キロ、水稲10アールあたり収量(11日:午前零時)

15日に全国中学駅伝、女子大館東、男子雄勝(10日:午前零時)

11月に前年計超え、県警認知の特殊詐欺被害件数(10日)

本県の女性社長数、全国4番目に少なく(9日:午後4時)

秋田北地方から2人、参院選功績で総務大臣表彰(9日)

年末の交通安全運動、県内で11日スタート(6日)

東北の新車登録、駆け込み需要の反動弱まる(6日)

本県だけがじり貧、外国人延べ宿泊者数(5日:午後3時)

11月では22年ぶり100時間超え、大館の月間日照時間(5日)

阿仁合で33センチを観測、24時間降雪量(4日:午後5時)

「ディスカバー農山漁村の宝」、錦木ワークセンターも(4日)

15年ぶり70%超え、高卒県内就職希望割合(3日:午前零時)

2年連続490戸台を確保、秋田北地方の住宅着工(3日:午前零時)

大館能代空港、利用実績に陰り(2日:午前零時)

大館市の広報12月号、積雪期を迎え特集(2日:午前零時)
BANNER.JPG - 3,827BYTES