あきた北新聞社/令和元年(2019年)6月の記事
BANNER1903J.BMP - 134,574BYTES
トップ
お悔やみ
以前の記事
政治
経済
社会
選挙
コラム


令和元年(2019年)6月の記事
 
※このページには広告を掲載しております。

関本は3位、日本陸上女子400b障害(30日:午後4時38分)

5月は2人を検挙、秋田北地方の飲酒運転(30日)

小舘は準V、日本陸上女子ハンマー投げ(29日:午後2時半)

依然県内最高、鹿角管内の有効求人倍率(28日:午後3時)

県内3港は減少、昨年のクルーズ船寄港(28日:午前零時)

安保は5位入賞、日本陸上男子円盤投げ(27日:午後7時10分)

過去1年間で最低、県内企業の現金給与総額(27日)

葉いもちは「やや少ない」、県が7月予報(26日:午前零時)

3カ月ぶりに減少、県内建設業の受注額(26日)

「晴れの日が多い」に"修正"、8月の東北日本海側(25日)

1日現在の県人口、97万人割り込む(25日:午前零時)

名古屋場所、秋田北地方2力士番付上げる(24日:午前6時半)

秋田北鷹は16強、ハイスクールジャパンソフトテニス(24日)

大館は初戦惨敗、日本リトルシニア野球選手権東北大会(22日)

どう推進「コト消費」、本県のインバウンド(21日:午後4時半)

秋田北地方も加速、本庁舎などの敷地内全面禁煙(21日)

全国高校野球秋田大会、組み合わせ決まる(20日:午後3時半)

薬物は「ダメ。ゼッタイ。」、県内でもキャンペーン(20日)

JOCオリンピック教室、26日から3中学で(19日:午前零時)

前年同期の約2倍、県警認知の特殊詐欺被害額(19日)

9年連続過去最多、県内障害者の就職件数(18日:午後4時)

佐藤・岩間組に期待、ソフトテニス21日から競技(18日)

曲田会堂をイタリアで学術発表、建築史家の池田氏(17日)

秋田北地方出身は5選手、27日から日本陸上(17日)

本県含む東北北部も梅雨入り(15日:午後零時半)

県内、教職員離れ一層進む(14日:午後3時半)

日銀秋田支店金融経済概況、判断据え置き(14日:午後4時)

東北最大の伸び悩み、県内の軽自動車新規登録(13日)

今年は北秋田市が会場、7月にあきた水と緑の森林祭(13日)

5月以降最安値、レギュラーガソリン県平均(12日:午後2時半)

20日から観劇券、9月に下町かぶき組座長花形祭り(12日)

先月は今年初の減少、県内の自殺者数(11日)

秋田経済研究所の「県内経済」、持ち直しの動き続く(11日)

日本リトルシニア野球に大館も、15日から東北大会(10日)

本県の外国人宿泊者数、東北で群を抜いて少なく(10日)

女子ハンマー投げで小舘連覇、日本学生陸上(8日:午後1時半)

24年連続全国最下位、昨年の県内出生率(7日:午後7時半)

日本学生陸上きょう開幕、小舘は連覇なるか(7日:午前零時)

「農作物の被害防止対策を」、少雨で県が喚起(7日:午前零時)

過去10年間でワースト2、先月の県内出火件数(6日:午前零時)

大館バラまつり、8日にシーズン1開幕(6日:午前零時)

大館市6月定例会開会、福原市長が行政報告(5日:午前零時)

レギュラーガソリン県平均、小幅上げ下げ続く(5日:午後5時半)

イヌサフランで食中毒、鹿角市の80歳代女性(4日:午後5時半)

「慎重に対処」、地上イージス問題で知事(4日:午前11時)

観測記録を更新、秋田北地方の5月日照時間(3日)

大館市の田代名産たけのこ祭り、9日に開催(3日)

県内の労災死傷者数、12年ぶり1,100人超え(1日:午前零時)

1日からHIV検査普及週間、「相談を」と県(1日:午前零時)
BANNER.JPG - 3,827BYTES