2018年
8月の記事

10年間で初500戸突破、7月の県内新設住宅着工(31日:午後5時)

7月は1.50倍、県内の有効求人倍率(31日:午後2時)

小坂町で県内最多、降り始めからの雨量(30日:午後4時43分)

秋田北地方は8人、7月の飲酒運転検挙者数(30日)

県民は辛口評価、ふるさと秋田元気創造プラン(29日)

昨年は3,328万人、県内観光入込客数4年ぶり増加(29日)

大館市の9月定例議会開会、福原市長が行政報告(28日:午後4時半)

7月初の1万2,000人超え、先月の大館能代空港東京便(28日)

豪風は2場所連続十両、大相撲秋場所番付発表(27日:午前7時)

田村が8強入り、東北総体相撲少年男子個人(27日:午前零時)

少年、成年とも団体3位、東北総体相撲で本県(25日:午後7時)

秋田県は147歳、29日は県の記念日(24日)

東北の3カ月予報発表、初冬は気温高め?(24日:午後3時半)

Jr五輪水泳で高清水、100M自由形6位入賞(23日)

4週ぶり値下がり、レギュラーガソリン県平均(23日:午前零時)

9月2日に県総合防災訓練、今年は初の北秋田市会場(22日)

秋田北地方から高清水、Jr五輪水泳きょう開幕(22日:午前零時)

成田は決勝ならず、全日本中学陸上女子100M(21日:午後2時半)

小学校クラブ野球、米内沢・前田は決勝逃す(21日:午前零時)

成田は準決勝進出、全日本中学陸上女子100M(20日:午後2時半)

米内沢・前田が4強入り、小学校クラブ野球(20日:午前零時)

団体3位と大健闘、全国中学相撲で合川(19日:午後4時)

米内沢・前田が8強入り、小学校クラブ野球(19日:午前零時)

全国中学相撲で秋田北地方勢、順当に勝ち上がる(18日:午後6時)

大館東は予選28位、全国中学水泳リレー男子(18日:午前零時)

城西が8強進出、小学校クラブ野球開幕(17日:午後2時5分)

秋田北地方勢は2選手、あす全国小学生陸上(17日:午前零時)

秋田北地方に集中、降り始めからの県内上位雨量(16日:午前6時)

2週連続値上がり、レギュラーガソリン県平均(16日:午前零時)

県内の自殺者数、3カ月ぶり20人下回る(15日:午前零時)

秋田北地方勢は3校、あすから小学校クラブ野球(15日:午前零時)

高齢者交通死亡事故多発注意報、18日まで県(14日:午前11時半)

貨物取扱量も好調、上半期の大館能代空港(14日)

「毛馬内の盆踊」21日開幕、岩手と地元からゲスト出演も(13日)

秋田経済研究所の「県内経済」、持ち直しの動き続く(13日)

秋田北地方は80.9%、汚水処理人口普及率(10日:午後5時)

10年間で初2カ月連続1ケタ、県内の建物火災件数(10日)

縄文シティサミット、9月9日に北秋田市で開催(9日)

2カ月ぶり増加、県内の新車登録・届出台数(9日)

レギュラーガソリン県平均、6週ぶり値上がり(8日:午後6時)

件数、負債額とも東北最悪、7月の県内倒産(8日:午後3時)

十和田八幡平駅伝、男子は小森コーポ、女子は資生堂(7日:午後6時)

本県は全国ワースト2、火災による死者発生率(7日:午後6時)

高校総体フェンシング男子学校対抗、北鷹は8強(6日:午前零時)

あす第71回十和田八幡平駅伝、男子は21チーム(6日:午前零時)

高校総体フェンシング男子フルーレ、宮崎は6位入賞(3日)

大館管内に県内唯一、咽頭結膜熱で警報(3日:午前零時)

宮崎が予選3回戦進出、高校総体フェンシング男子フルーレ(2日)

増加率は全国ワースト、7月末現在県内交通事故死者数22人(2日)

7月の観測史上2位、大館市と北秋田市鷹巣の月平均気温(1日)

夏の夜を彩る小坂七夕祭、2日間の日程で4日開幕(1日)
BANNER.JPG - 3,827BYTES