2017年
9月の記事

今年最多の438戸、8月の県内新設住宅着工戸数(30日)

8月は過去1年間で最悪、秋田北地方の飲酒運転検挙(30日)

県平均で99「平年並み」、15日現在水稲作況(29日:午後6時)

統計史上3位を維持、県内の有効求人倍率(29日:午後2時半)

3年連続60万円超え、県内民間労組夏のボーナス(28日)

3カ月ぶり131円超え、レギュラーガソリン県平均(28日:午前零時)

秋田北地方は3市村4地域、稲わら等燃焼禁止重点地域(27日)

2カ月ぶりダウン、7月の県鉱工業生産指数(27日)

東北の11月、12月、気温は高めか(26日:午前零時)

秋田北地方勢は3選手がV、県高校新人水泳(26日:午前零時)

中学女子は鷹巣が5連覇、全県駅伝競走大会(25日:午前零時)

豪風は6勝9敗で負け越し、大相撲秋場所(25日:午前零時)

10月1日にふるさとあきたラン! 選手候補出そろう(23日)

24日を皮切りに開幕、秋田犬の秋季展覧会(23日)

8月初の1万5,000人超え、大館能代東京便(22日:午前零時)

5週ぶり値上がり、レギュラーガソリン県平均(22日:午前零時)

知事続行に強い決意、一般質問で佐竹知事(21日:正午)

全国高校サッカー県大会、秋田北地方勢は6校(21日:午前零時)

来春高卒県内求人、秋田北地方は前年比20%以上増加(20日)

秋田北地方は2市議、県地方自治功労者表彰(20日:午前零時)

商業地は25年連続下落、県内の基準地価(19日:午後6時)

秋田北地方勢総敗退、秋季高校野球県大会(19日:午後2時15分)

台風18号本県最接近、気象台警戒促す(18日:午前6時5分)

県内の家電品売上高、前年比20%近い増加(18日)

大館桂桜は初戦敗退、秋季高校野球県大会(16日:午後3時5分)

4年ぶり300戸超え、秋田北地方の新設住宅着工戸数(16日)

本県は4年ぶり減少、100歳以上の高齢者数(15日:午後5時)

基調判断据え置き、日銀秋田の金融経済概況(15日:午前零時)

ヘルパンギーナ、北秋田は集団発生も続出(14日:午後4時半)

3週連続129.8円、レギュラーガソリン県平均(14日:午前零時)

佐竹知事、給与3カ月分と期末手当無給提案(13日:午前11時35分)

8月は前年と同数21人、県内の自殺者数(13日:午前零時)

秋田北地方は2氏、29年県文化功労者(12日:午前零時)

明け方から大雨か、気象台が注意喚起(12日:午前零時)

2部長も減給処分へ、知事が初めて明言(11日:午後2時半)

大館神明社祭典、今年もにぎやかに開幕(11日:午前零時)

ねんりんピック秋田開幕、秋空の下総合開会式(9日:午後3時半)

6カ月連続で増加、県内新車登録・届出台数(9日)

秋の全国交通安全運動、21日から10日間(8日)

認知件数は前年の1.6倍、県内の特殊詐欺被害(8日)

秋空にバチ音、10日にたかのす太鼓まつり(7日)

2週連続129.8円、レギュラーガソリン県平均(7日:午前零時)

県9月補正予算案内示、県議会は13日開会(6日:午後4時)

7月末現在で17人、県内の薬物事犯検挙者数(6日)

大館神明社祭典開幕まで6日、交通規制の周知も(5日)

本県は81.3%に上昇、火災報知機の設置率(5日)

8月中に200件超え、今年の県内出火件数(4日)

女子は大館国際が総合優勝、県中学秋季水泳大会(4日)

秋田労働局が官報公示、県内最低賃金738円へ(2日:午前零時)

8月の秋田北地方、月平均気温は平年以下(2日:午前零時)

県平均で35%突破、65歳以上の割合(1日:午前零時)

7月では4年連続前年比減、県内の住宅着工戸数(1日:午前零時)
BANNER.JPG - 3,827BYTES