2016年
9月の記事

5カ月ぶり低下1.17倍、8月の県内有効求人倍率(30日:午後3時)

秋田北地方は4作品特選、統計グラフコンクール(30日:午前零時)

開通は10月22日午後3時半、鷹巣IC〜二井田真中IC(29日:午後4時)

2週ぶり値上がり、レギュラーガソリン県平均(29日:午前零時)

東北最高の35万5,600円、本県の1人あたり国民医療費(28日)

秋田北地方勢の奮起に期待、30日から県男女総合バスケ(28日)

大館市で3R推進東北大会、樹海ドーム会場に来月(27日)

秋田北地方も多彩なイベント、県読書フェスタ(27日)

2カ月ぶり低下、県鉱工業生産指数(26日:午後4時半)

県内は大館市で震度1、地震発生(26日:午後2時20分)

8勝7敗で勝ち越し、大相撲秋場所で豪風(25日)

稲わら焼きはやめて、県など農家に啓もう(25日)

まちエネ大学鹿角スクール、11月2日に向け受講者募集(24日)

5週ぶり値下がり、レギュラーガソリン県平均(24日:午前零時)

8月は137人減少、秋田北地方の人口(23日:午後2時半)

東北日本海側の11月、12月、ぐずつく日多く(23日:午後3時)

中国は3大都市で「クラブ展」、秋田犬の秋季展覧会(22日)

二井田真中IC付近、10月10日にウオーキングなど(22日)

8月に200万人を突破、大館能代空港東京便(21日:午後4時)

県の8月調査結果、大館市は飲酒運転で死亡事故も(21日)

24年ぶり2倍超え、高卒予定者の県内求人倍率(20日:午後5時半)

秋田北地方も各地で墓参風景、彼岸の入り(20日:午前零時)

大館鳳鳴は4強逸す、秋季高校野球県大会(19日:午後2時40分)

中学女子は鷹巣が4連覇、全県駅伝競走大会(19日:午前零時)

大館鳳鳴は8強進出、秋季高校野球県大会(18日:午後1時10分)

8月は21人が負傷、秋田北地方の労働災害(18日)

10年ぶり500本未満、秋田北地方のアメシロ1世代被害(17日)

個人消費は横ばい推移、県の経済動向調査結果(17日)

10月22日に開通、鷹巣IC〜二井田真中IC (16日:午前零時)

秋の全国交通安全運動、21日から10日間展開(16日:午前零時)

大館職安が文書紛失、助成金に伴う個人情報など(15日:午後2時)

4週ぶり値上がり一段落、レギュラーガソリン(15日:午前零時)

10カ月連続判断据え置き、日銀秋田金融経済概況(14日:午後5時)

秋田財務の法人企業景況判断、「下降」超幅縮小(14日:午前零時)

県内の100歳以上高齢者、初めて600人を突破(13日:午後4時)

減少数は今年2番目の規模、8月の県内自殺者数(13日:午前零時)

鹿角市の蟹沢自主防災会、総理大臣表彰(12日:午前零時)

県内民間労組夏のボーナス、2年連続60万円超え(12日)

大館神明社祭典、今年もにぎやかに開幕(10日:午後3時半)

4カ月連続1ケタ減、県内の新車登録・届出台数(10日)

県平均で1.7倍に増加、ヘルパンギーナ定点患者数(9日:午前零時)

あすから県内、秋の農作業安全運動(9日:午前零時)

気象台が注意喚起、県内は9日未明にかけて大雨か(8日:午後5時)

先月は新たに約944万円、県内の特殊詐欺被害認知(8日:午前零時)

8週ぶり119円台、レギュラーガソリン県平均(7日:午後2時半)

秋田労働局が公示、本県の最低賃金10月6日から716円(7日)

大館神明社祭典の開幕まで5日、交通規制の周知も(6日)

18日にかづの元気フェスタ、今年で8回目の開催(6日)

最高は鷹巣の34.3度、26地点中12地点で33度以上(5日:午後5時)

県中学秋季水泳で秋田北地方勢、惜しくも総合連覇ならず(5日)

11日に北秋田市たかのす太鼓まつり、神奈川の「打鼓音」も(4日)

7月では過去5年間の最多、秋田北地方の新設住宅着工(4日)

県の9月補正予算、インバウンドに3新事業など(3日:午前零時)

大館市が広報で応援ムード醸成、ふるさとあきたラン!(3日)

北秋田管内に流行発生警報、ヘルパンギーナ(2日:午前零時)

観測史上10位内の高さ、大館、鷹巣の8月平均気温(2日:午前零時)

7月では4年ぶり400戸割れ、県内の住宅着工(1日:午前零時)

6週ぶり118円台、レギュラーガソリン県平均(1日:午前零時)