BANNER1903J.BMP - 134,574BYTES
トップ
お悔やみ
以前の記事
政治
経済
社会
選挙
コラム

令和元年(2019年)11月3日付
秋田北地方は8氏

政府、秋の叙勲受章者発表 
 
本県関係は76人

 政府は3日、令和元年秋の叙勲(同日発令)の受章者を発表した。本県関係は県内在住者74人、県外同2人の計76人。うち秋田北地方からは、8人が選ばれた。

 叙勲は国や公共に対して功労のある人に広く与えられるもので、春秋叙勲、高齢者同、死亡同、危険業務従事者同などがある。今回の県内在住者は、元参議院災害対策特別委員長で元参議院議員の鈴木陽悦氏(70)=秋田市=が議案審議功労で旭日中綬章を受章するのをはじめ、旭日章22人、瑞宝章52人のあわせて74人。

 うち秋田北地方在住者は、元大館商工会議所会頭の伊藤碩彦氏(77)=大館市=が産業振興功労で、元鹿角市議会議員の勝又幹雄氏(70)=鹿角市=が地方自治同でともに旭日小綬章を受章するのをはじめ、8人が受章する。

 このほか、本県出身の県外在住者は元東京都教育委員会委員の内舘牧子さん(71)=東京都=が地方教育行政功労で旭日双光章、元(株)セーコン社長の今東久雄氏(79)=神奈川県=が中小企業振興同で旭日単光章をそれぞれ受章。

  県内在住者の秋の叙勲、同褒章危険業務従事者叙勲うち県が推薦した地方自治関係、厚生労働同、消防同については、6日午後2時半から県庁正庁で佐竹知事から伝達される。そのほかの受章者は、関係各省庁などから伝達。県が作成した県内在住受章者の内訳は下段のとおり。   (午前5時)

<旭日章>県内在住者22人
191103P1.JPG - 28,466BYTES

191103P2.JPG - 190,542BYTES
191103P3.JPG - 126,832BYTES

<瑞宝章>県内在住者52人191103P4.JPG - 31,612BYTES
191103P5.JPG - 177,744BYTES
191103P6.JPG - 180,805BYTES
191103P7.JPG - 186,062BYTES
191103P8.JPG - 165,304BYTES

※このページには広告を掲載しております。