BANNER1903J.BMP - 134,574BYTES
トップ
お悔やみ
以前の記事
政治
経済
社会
選挙
コラム

令和元年(2019年)10月4日付
秋田北地方勢は10選手

第50回ジュニアオリンピック陸上
 
11日に神奈川で開幕
191004AP.JPG - 104,475BYTES
ジュニアオリンピック陸上のポスター

 

 今年で第50回の節目を迎えるジュニアオリンピック陸上競技大会(日本陸上競技連盟)は、11日に神奈川県川崎市の等々力陸上競技場で開幕する。秋田北地方勢は、10選手が入賞を目指す。

 大会は11日から3日間にわたり、学年によってA、B、Cの3区分でトラック、フィールド各種目を展開。うち今大会から初めてチャレンジレースも新設する。

 秋田北地方勢は、大館東中から3選手、鷹巣中と花輪二中から各2選手、大館国際情報中、田代中、合川中から各1選手の計10選手が県代表として出場。同地方勢の顔ぶれと出場予定種目は次のとおり。

<A女子100メートルチャレンジレース> 佐藤杏(大館東中3年)

<A女子200メートルチャレンジレース> 三沢菜緒(鷹巣中3年)

<C女子100メートルチャレンジレース> 山内暖姫(大館東中1年)

<A女子3000メートル> 藤田未来(鷹巣中3年)

<ABC女子共通4X100メートルリレー> 三沢菜緒(鷹巣中3年)、佐藤杏(大館東中同)、山内暖姫(同1年)、山本由菜(同)

<ABC女子共通円盤投げ・1キロ> 児玉那智(花輪二中2年)

<B男子1500メートル> 成田太陽(田代中)2年

<C男子1500メートル> 田中佑空(合川中2年)

<B男子走幅跳び> 高橋琉斗(大館国際情報中3年)

<ABC男子共通ジャベリックスロー・0.3キロ> 朝霧煌雅(花輪二中3年)

※このページには広告を掲載しております。