BANNER1903J.BMP - 134,574BYTES
トップ
お悔やみ
以前の記事
政治
経済
社会
選挙
コラム

令和元年(2019年)8月31日付
安保が堂々優勝

東北総体陸上の男子円盤投げ
 
ただ1人49メートル台

 

 第46回東北総合体育大会兼令和元年度国民体育大会東北ブロック大会の陸上競技は31日、福島市とうほう・みんなのスタジアムを競技会場に、2日間の日程で開幕した。男子円盤投げで安保建吾(鹿角陸協・花輪高-東海大)は、秋田北地方勢最初の頂点に立った。

 大会事務局が作成した同種目の3位までの結果は下段のとおりだが、安保は6月の第103回日本陸上競技選手権大会で5位入賞の53メートル96を超えられなかったものの、ただ1人49メートル台で制覇。 (午後6時)

190831P1.JPG - 9,487BYTES
190831P2.JPG - 23,519BYTES

※このページには広告を掲載しております。