2019年2月11日付
男子クラシカル木村入賞
 
全国高校スキー大会で秋田北地方勢
 
県勢、女子回転で石塚V

 鹿角市を会場とする第68回全国高校スキー大会第4日(競技3日目)は11日、花輪スキー場クロスカントリーコースで距離男子10キロクラシカル、同スキー場ジャイアントコースで女子回転を行った。秋田北地方勢は、同クラシカルで木村賢太郎(秋田北鷹3年)が6位に食い込んだ。女子回転で同地方勢の入賞はなかったが、県勢は石塚結(角館2年)が制した。

  168選手がフィニッシュした距離男子10キロクラシカルの優入賞結果は下表のとおりだが、木村は26分32秒1で6位と健闘し、17位に甘んじた9日の同10キロフリーの雪辱を果たした。前回7位の進藤洸太(花輪3年)は26分54秒9、15位で入賞を逃した。

 112選手がフィニッシュした女子回転で県勢は、石塚が1本目49秒15、2本目48秒65、合計1分37秒80で頂点に立った。秋田北地方勢は、栗山優衣(花輪3年)の22位(1本目52秒69、2本目51秒23、合計1分43秒92)が最高。 (午後3時半) 前の関係記事

男子10キロクラシカル優入賞者

190211AP.JPG - 121,478BYTES