2019年1月30日付     
秋田北地方勢が表彰台独占

東北中学スキー距離女子クラシカル

小鮒は連覇果たす
 
 第55回東北中学校スキー大会(東北中学校体育連盟など主催)は29日、岩手県八幡平市の田山クロスカントリーコースで距離女子3キロクラシカル、男子5キロ同を行った。女子同は秋田北地方勢が表彰台を独占し、このうち小鮒玲愛(大館東2年)が連覇を果たした。

 44選手がフィニッシュした女子3キロクラシカルで小鮒は、8分32秒3で前回に続く連覇。前回は同フリーと2冠を達成したが、29日のフリーでは7位タイとかろうじて入賞しており、クラシカルで雪辱を果たした。

 前回8位の畠山香恋(八幡平2年)は、8分43秒0で2位に躍進した。また、小鮒玲愛の妹、穂乃実(大館東1年)が8分47秒4で3位に食い込み、姉妹で表彰台。

 このほか、前回7位の澤藤美空(合川3年)が8分41秒7で4位、フリー準優勝の山田智子(森吉3年)が8分52秒6で前回に続いて6位と、秋田北地方勢は5選手が優入賞した。

 一方、59選手がフィニッシュした男子5キロクラシカルで秋田北地方勢は、小野寺理人(合川2年)が15分42秒1で8位入賞。大会本部が作成した女子クラシカルの結果のうち優入賞者は下表のとおり。 (午前零時) 前の記事  

女子3キロクラシカル優入賞者 190130AP.JPG - 22,990BYTES

続報: 田山クロスカントリーコースで30日に行った男女リレーで秋田北地方勢は、女子合川が前回に続いて準優勝、男子は花輪一が5位、大館東が6位にそれぞれ入賞。