あきた北新聞社/2018年6月27日付
2018年6月27日付
来月開港20周年
AIRPORT2.JPG - 8,194BYTES
大館能代空港(ターミナルビル)
大館能代空港
 
7月22日に記念イベント

 平成10年7月に開港した大館能代空港(北秋田市)は来月、開港20周年を迎える。これを記念して県の同空港管理事務所など5機関、団体で構成する実行委員会は来月22日に記念イベントを開くことにし、26日に来場PRを開始した。

 同空港は、10年7月18日に東京(羽田・通年就航)、大阪(伊丹・同)、札幌(新千歳・6月-10月の期間限定同)の3路線で開港。しかし、搭乗率の低迷から翌11年11月に札幌便、23年1月に大阪便をそれぞれ廃止し、以降、唯一東京便が存続している。

 東京便の年計利用者数は25年以降5年連続で前年を上回り、29年は13万8,068人で同便初の13万人突破。さらに、今年は1-5月の累計で前年同期比2,122人、4.3%増の5万2,020人を数え、年計14万人台が視野に入っている。

 右肩上がりの利用実績を確保している中、県同空港管理事務所、全日本空輸同空港所、秋北航空サービス同空港営業所、同空港利用促進協議会、同空港ターミナルビルのあわせて5機関、団体で構成する同空港開港20周年記念イベント実行委員会は、7月22日午前10時から午後3時まで記念イベントを開くことに決めた。

 実行委員会事務局は「20周年の今回限りの特別な企画を用意している」とPRし、多数の来場を望んでいる。26日現在の主なイベント内容は下表のとおりだが、内容や開始・終了時間は都合により変更する場合があるという。問い合わせは同空港事務所(☎0186-63-1001)へ。   (午前零時) 同空港関係の前の記事

  1.20周年特別企画
   ○こども特典航空券プレゼント
    会場内でスタンプラリーを実施し、その応募者の中から抽選で10名のお子様に特典航空券をプレゼント。
   ※対象は3歳から12歳まで。

   ○最初で最後 親子で「プッシュバック」乗車体験(要事前申込)
    ★限定1組★ 〜飛行機を押す車に乗って、飛行機の作業を間近に見学〜
    ★限定6組★ 〜実際の車で空港内をドライブ〜

   ○大迫力!離着陸を間近で体感しよう!(要事前申込)
    ★限定各30名★ 〜飛行機の離着陸を間近で見学〜
    ★限定30名★  〜バスで滑走路や空港施設を見学〜

   【事前申し込み期限は7月5日(木)必着】

    申し込み方法:往復はがきに参加する全員の氏名(フリガナ)、生年月日、年齢、住所、電話番号、希望項目(複   数選択可)を記載。応募多数の場合は抽選。
    宛先:〒018−3454 北秋田市脇神字カラムシ岱21−144
    大館能代空港「20周年イベント受付係」あて(郵送のみ受付)
    ※詳細等は募集チラシ [168KB]、申込み例 [81KB]で確認のこと。

  2.旅客ターミナルビル1階到着ロビー
   ○航空教室
    2回公演 (1)11:30〜、(2)14:00〜

  3.野外広場(旅客ターミナルビル横)
   ○野外コンサート
   ○大空市、屋台祭り
   ○復元日本発!?ホワイトヘッド単葉機展示コーナー

  4.駐車場エリア
   ○ワクワク・ドキドキけんせつ体験コーナー
   ○警察車両展示コーナー