2018年5月3日付
来てみねが〜!!

25日から都内で開催

県北4市合同移住フェア

 大館、鹿角、北秋田の秋田北地方3市と能代市の県北4市は、25日から2日間にわたって都内中央区京橋の移住・交流情報ガーデンで県北合同移住フェア「来てみねが〜!!あきたの北のほう5(GO!)」を開くことにし、首都圏在住者などに広く来場を呼びかけている。

 県内の各市町村は年を重ねるごとに人口減少が深刻化する中、県をあげて移住推進を含む減少歯止め策に本腰を入れている。県北4市による都内での合同移住フェアは、そうした厳しい現状の中での取り組みの1つ。今年で5回目を数えることや多くの来場を期待し、タイトルに「5(GO!)」と付した。

  2日間のスケジュールは下表のとおりだが、うち移住トークセッションは地域おこし協力隊や先輩移住者、移住サポーターが移住に関するさまざまななトークを繰り広げる。

 両日とも、すべての時間帯で個別相談を受け付ける。また、各市相談ブースのほか、Aターン登録、資料などのブースも開設。各市の事務局は「事前の予約登録などは不要。お目当の市はもちろん、それ以外の市へ相談のはしごも大歓迎」とPRし、多くの来場を望んでいる。

25日
15時00分   開場・受付開始
15時00分〜   フリー相談タイム
20時30分   終了

26日
12時00分   開場・受付開始
13時00分   オープニング・各市紹介
13時30分   移住トークセッション!
14時30分〜  フリー相談タイム
17時30分   終了