2018年2月16日付
秋田北地方は836人

30年度県公立高校入試一般選抜

願書受付締め切る

 県公立高校30年度入試に伴う一般選抜出願受付が、16日正午で締め切られた。秋田北地方は全日制(7校)が818人、大館鳳鳴の定時制が18人の計836人が出願した。 

 同選抜は19日に志願先変更の受け付けを開始し、21日正午の締め切りで各校の志願者数が確定するが、同地方全日制の27年度以降の志願先変更後志願者数推移は27年度が974人、28年度が908人、29年度が876人、そして30年度が818人と、人口減少や少子化などを背景に志願者数は先細りの一途をたどっている。

 同地方全日制7校の前期選抜後の一般選抜募集人員計944人に対する平均志願倍率は0.87倍。29年度最終(志願先変更後)に比べて0.04ポイント低下し、0.9倍を割り込んだ。

 志願倍率が最も高いのは同募集人員28人に対して32人が出願した秋田北鷹・生物資源の1.14倍で、以下、大館国際・普通の1.09倍、大館桂桜の土木・建築の1.04倍と計2校3学科で1倍以上となったが、29年度最終の4校7学科に比べてほぼ半減。

 一方、大館鳳鳴の定時制は前年度と同様、前期選抜志願者が皆無で、普通T部(昼間の部)、同U部(夜間の部)とも35人を一般選抜募集人員とした結果、同T部に17人、同U部に1人が各出願。うち同U部は28年度に1人、29年度に2人、そして30年度は1人と、夜間の部の存在意義が疑問視される状況に。

 一般選抜は3月6日に入学試験、同14日午後1時から4時にかけて各校で合格発表する。同地方の高校別志願者数は次のとおり。  (午後3時)   前の関係記事

30年度県公立高校入学者選抜/一般選抜志願者数(秋田北地方関係)

全日制課程

学校名 学科名 男女別 募集定員

前期選抜合格者数

前期選抜後の一般選抜募集人員

一般選抜志願者数

一般選抜志願倍率

花輪 普通 男女 140 23 117 106 0.91
十和田 普通 男女 105 3 102 63 0.62
小坂 普通 男女 35 0 35 16 0.46
環境技術 男女 35 0 35 27 0.77
大館鳳鳴 普通
理数
男女 235 20 215 183 0.85
大館桂桜

普通
生活科学

男女 120 23 97 94 0.97
機械 男女 35

7

28 25 0.89
電気 男女 35

6

29 23 0.79
土木・建築 男女 35

7

28 29 1.04
大館国際情報学院 普通 男女 61 14 47 51 1.09
国際情報 男女 47 13 34 26 0.76
秋田北鷹 普通 男女 140 22 118 116 0.98
生物資源 男女 35 7 28 32 1.14
緑地環境 男女 35 4 31 27 0.87
秋田北地方計 1093人 149人 944人 818人 0.87倍

定時制課程

学校名 学科名 男女別 募集定員

前期選抜合格者数

前期選抜後の一般選抜募集人員

一般選抜志願者数

一般選抜志願倍率

大館鳳鳴 普通T部(昼間の部) 男女 35 0 35 17 0.49
普通U部(夜間の部) 男女 35 0 35 1 0.03