2018年2月1日付     
合川男女とも準V

東北中学スキーリレー

秋田北地方勢、男子回転は廣嶋が7位
 
 山形県を競技会場とする第54回東北中学校スキー大会(東北中学校体育連盟など主催)は31日、上山市の蔵王坊平高原クロスカントリーコースで男女リレー、山形市の蔵王温泉スキー場で男女回転を行い、5日間にわたる大会日程を終えた。秋田北地方勢は最終日、男子リレー(4人×5キロ)、女子同(3人×3キロ)とも前回3位の合川が、そろって2位に順位を上げた。

 男女リレー表彰台の結果は下表のとおりだが、うち男子(10チームフィニッシュ)で合川は、金山(山形)に1分40秒6差の59分45秒4で前回の3位から2位にランクアップ。2走の小野寺唯人(3年)、アンカーの堀部慈生(同)の各区間2位が光った。このほかの秋田北地方勢は、大館東が1時間1分24秒6で5位入賞。金山は前回に続いて頂点に立ち、強さを見せつけた。

 また、女子回転(11チーム同)で合川はトップの金山に17秒3差の30分55秒8で、男子と同様、前回の3位から2位に順位を上げた。前回2位の金山が頂点に立ち、男子とともにアベック優勝。

 男子回転(49選手フィニッシュ)で秋田北地方勢は前回10位の廣嶋渓介(十和田3年)が2本の合計タイム1分39秒73で7位に食い込んだが、女子同(45選手同)は阿部未歩(八幡平同)が同1分49秒97で9位と、入賞(8位以内)を逃した。8位とのタイム差0.15秒の惜しい結果に。  (午前零時)  前の記事

男子リレー・4人×5キロ(3位まで)  

180201P1.JPG - 167,168BYTES

女子リレー・3人×3キロ(3位まで)

180201P2.JPG - 180,404BYTES