2018年1月8日付     
優勝ラッシュに期待

第69回県体スキーで秋田北地方勢

競技は19日に開幕

 鹿角市の花輪スキー場を競技会場とする第69回県民体育大会冬季大会スキー競技会(県、県体育協会、県スキー連盟主催)は、18日の開会式を経て、ノルディック種目を皮切りに19日に開幕する。秋田北地方勢は前回、距離、複合、アルペンあわせて個人29種目で頂点に立ったほか、リレーで秋田北鷹高がアベック制覇の活躍ぶりで、今大会も優勝ラッシュが期待される。

 大会事務局が作成した今大会の日程は下表のとおりだが、18日午後2時から鹿角トレーニングセンター「アルパス」で開会式を行い、ノルディックは19日から3日間、アルペンは20日にそれぞれ競技を実施。

 ちなみに、前回大会で秋田北地方勢は競技初日の距離クラシカル男女全11種目(花輪スキー場クロスカントリーコース)で頂点に立ったのを皮切りに、2日目は距離フリー、複合、大回転、純飛躍あわせて18種目で優勝、最終日の男女リレーは男子で秋田北鷹が5連覇、女子も北鷹が2連覇と、"冬季王国"ぶりをいかんなく見せつけた。

180108AP.JPG - 196,654BYTES