2017年12月31日付
秋田北地方勢は14選手

JOCジュニアフェンシング

1月11日に開幕

 第25回JOCジュニア・オリンピック・カップ・フェンシング大会兼2018年世界ジュニア・カデ・フェンシング選手権大会選考会は、1月11日から4日間にわたって都内世田谷区の駒沢オリンピック公園体育館で行う。秋田北地方勢は、秋田北鷹高と合川フェンシングクラブから男女あわせて14選手がエントリー。

 競技はジュニアの部(1月1日時点で17歳以上20歳未満の選手)、カデの部(同13歳以上17歳未満の選手)とも男女フルーレ、同エペ、同サーブル計6種目の個人戦で覇を競う。参加資格は全日本大会個人戦出場者や地方大会8位以内入賞者、都道府県協会からの推薦者など。

  秋田北地方勢は前回、13選手がエントリーした結果、カデ男子フルーレで成田航也が7位に入賞した。成田は今回、ジュニア、カデ両部門あわせて3種目にエントリーしている。同地方勢は第22回以降表彰台に立っていないだけに、今大会は3年ぶりの3位以内が期待される。同地方勢が出場する種目別内訳は次のとおり。

<男子・ジュニア>

〇エペ=伊藤颯馬、佐藤武揚、藤井凌大、三浦基輝

〇サーブル=宮崎泰我

〇フルーレ=佐藤武揚、成田航也、松渕真平、宮崎泰我

<男子・カデ>

〇エペ=佐藤悠也

〇サーブル=成田航也

〇フルーレ=成田航也(以上秋田北鷹高)

<女子・ジュニア>

〇エペ=佐藤涼華

〇サーブル=田ア愛、藤本桃歌

〇フルーレ=佐藤涼華(以上秋田北鷹高)

<女子・カデ>

〇エペ=長崎東子(合川フェンシングクラブ)

〇サーブル=長崎昇子(合川フェンシングクラブ)、和田静香(秋田北鷹高)

〇フルーレ=長崎昇子、長崎東子(以上合川フェンシングクラブ)