2017年10月12日付
9月の県内自殺者は20人

3カ月連続増加回避

累計はほぼ横ばい

 先月の県内自殺者数は、20人だった。警察庁が11日公表した9月の速報値で示されたもの。前年同月に比べてわずか1人ながら減少し、3カ月連続で増加を抑えた。これにより、1-9月の累計は195人となり、前年同期比1人増とほぼ横ばいで推移している。

 1-9月の県内自殺者数推移は下表のとおりだが、月平均は22人。うち5月は2年7カ月ぶりに30人台にのぼり、前年比増加数も12人と群を抜いて多かった。一方、9月は前年同月(21人)とほぼ同水準の20人で、7月が3人減、8月が増減なし、9月が1人減と、3カ月連続で増加を回避。

 このほか、全国の9月自殺者数は男1,252人、女516人のあわせて1,768人。前年同月比3人増とほぼ横ばいだが、2カ月連続で増加した。1-9月の累計は1万6,463人で、前年同期に比べて365人、2.2%の減少。

 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

累計

29年

22 14 24 20 30 21 23 21 20 195

前年比

3 -10 -1 -3 12 4 -3 0 -1 1