2017年7月30日付
準決勝進出決める
SEKIMOTO.JPG - 53,586BYTES 
大館鳳鳴の関本萌香
陸上女子400b障害で関本 

南東北インターハイ

 本年度全国高校総体(南東北インターハイ)第3日の30日は、陸上競技女子400メートル障害で連覇を目指す関本萌香(大館鳳鳴3年)が、予選に臨んだ。予選第7組の関本は1分0秒80で1位通過し、31日の準決勝につないだ。

 山形県天童市のNDソフトスタジアム山形(山形県総合運動公園陸上競技場)で行った女子400メートル障害予選は、8組に計66選手が出場。予選第7組の結果は下表のとおりだが、秋田北地方勢期待の関本は前半に2位以下を大きく引き離したものの、後半にややスローダウンし、1分0秒80で1位通過。

 全選手の中で1分を切ったのは予選5組1位(59秒58)の大城楓奈(山形北3年)だけで、関本は6位の成績だった。準決勝はあす午前10時45分から、決勝は午後2時40分から同スタジアムで行う予定。 (第一速報:午後1時3分、第二同:午後2時)    前の関係記事

順位 選手名 所属 記録 備考
1 関本 萌香 大館鳳鳴(秋田) 1分0秒80 準決勝へ
2 有田 安紗季 滝川二(兵庫) 1分1秒21 準決勝へ
3 川勝 稀月 常盤木学園(宮城) 1分1秒65 準決勝へ
4 内田 真倫 高稜(福岡) 1分2秒77
5 吉津 有葵 筑前(福岡) 1分3秒84
6 小泉 千秋 東京学館新潟(新潟) 1分4秒09
7 佐々木 実由 北広島(北海道) 1分4秒38
8 小林 歩未 市船橋(千葉) 1分4秒39