2017年7月15日付
秋田北地方勢は姿消す
 
全国高校野球選手権秋田大会
 
鳳鳴は逆転サヨナラ負け

 第99回全国高校野球選手権秋田大会(県高野連など主催)第5日は15日、4球場で2回戦8試合を行っている。秋田北地方勢は大館鳳鳴が秋田商に11-12で逆転サヨナラ負け、十和田が大曲農に0-4で敗れた。これにより、同地方勢は総敗退した。

 13日の1回戦で秋田北鷹に7-5で競り勝った鳳鳴は、こまちスタジアムで第7シードの秋田商と対戦。初回に1点を先制した鳳鳴は、3回に大量4点、4回、5回に各2点を順当に追加した。

 あわやコールドゲームかとみられたものの、前年大会、そして5月の第65回春季東北高校野球県大会で各8強の強豪、秋田商は6回に3点返して反撃。さらに、8回には4点追加して2点差に詰め寄った。鳳鳴は9回に2点追加で引き離したものの、その裏、秋田商に大量5点を奪われ、11-12の劇的サヨナラで逆転された。

 十和田は1回戦で増田を4-2で下した大曲農と、能代球場で対戦。6回に大曲農が均衡を破り、1点先制したのに続いて7回に1点、8回に2点を追加した。打撃力を強化してきた十和田だったが、好機を生かせず、0-4で初戦敗退。 (午後3時半)

前の関係記事

1 2 3 4 5 6 7 8 9
大館鳳鳴

1

0 4 2 2 0 0 0 2 11
秋 田 商 0 0 0 0 0 3 0 4 12
2回戦・こまちスタジアム

1 2 3 4 5 6 7 8 9
大 曲 農

0

0 0 0 0 1 1 2 0 4
十 和 田 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
2回戦・能代球場