2017年2月26日付     
秋田北地方勢は3選手表彰台

全国高校選抜ノルディック

男子10キロフリーで土濃塚が準V

 長野県野沢温泉村を競技会場とする第29回全国高校選抜スキー大会ノルディック種目は25日、前日の開会式などに続いて3日間にわたる競技が開幕した。秋田北地方勢は、男子10キロフリーで土濃塚悠成(秋田北鷹2年)が2位、女子5キロ同で成田生絵(十和田3年)が3位表彰台。また、男子純飛躍は宮ア敬太(花輪2年)が3位に食い込んだ。

 競技初日の25日は、南原クロスカントリーコースで男女フリー、野沢温泉シャンツェで男女純飛躍を行った。うち33選手がフィニッシュした男子10キロフリーで土濃塚はトップに16秒5差の23分49秒3で、前回の5位(15キロフリー)から2位に躍進。

 81選手がフィニッシュした女子5キロフリーで秋田北地方勢は、成田が13分41秒0で3位表彰台に立ったほか、米田菜緒(小坂3年)が14分2秒0で4位、平川歩未(秋田北鷹1年)が14分19秒0で10位入賞。田中星那(花輪同)は平川にわずか0.4秒差の14分23秒9で11位と、惜しくも入賞を逃した。

 33選手がフィニッシュした男子純飛躍(ヒルサイズ97メートル、K点90メートル)で宮アは1回目79メートル、2回目82.5メートルを記録し、合計184.5点で3位表彰台に立ったものの、前回より順位を1つ下げた。このほかの同地方勢は湯瀬瞬(小坂3年)が7位、湯瀬晃成(同1年)が9位入賞。

 女子純飛躍(同)は工藤稀凜(花輪1年)が8位入賞ながら、記録を出したのが10選手なため、不本意な結果といえそう。男子10キロフリー、女子5キロ同、男子純飛躍の入賞(10位以内)結果は下表のとおり。 (午前零時)  

男子10キロフリー

170226AP1.JPG - 81,611BYTES

女子5キロフリー

170226AP2.JPG - 80,618BYTES

男子純飛躍

170226AP3.JPG - 82,397BYTES