2016年12月25日付
秋田北鷹は34位
 
第28回女子全国高校駅伝

区間ごとに順位後退

 第28回女子全国高校駅伝競走大会(日本陸上競技連盟、全国高体連など主催)は25日、京都市の西京極陸上競技場を発着するコース5区間、21.0975キロで行われた。4校統合後初出場の秋田北鷹は、47校中34位だった。

 1区の藤田正由加(2年)は、18位とまずまずの位置で2区の萩野真紀(1年)につないだ。2区の萩野は、今ひとつスピードに乗りきれず7人に抜かれ、通過順位は25位に後退。

 3区の萩野真理(2年)は2人に抜かれて27位、4区の工藤千翔(1年)は6人に抜かれて33位にそれぞれ順位を落とした。アンカー5区を担う中嶋夏奈(1年)に巻き返しの期待がかかったが、中嶋は1人に抜かれて1時間12分26秒、34位でフィニッシュ。

 北鷹は、統合による現校名以前を含むと12年ぶり6度目の出場となるが、同6度の中ではそれまでの最高順位だった平成元年の第1回(鷹巣農林で38位)の順位を上回った。

 優勝は大阪薫英女学院(大阪)で1時間7分24秒、2位は都道府県予選で全国2位のタイム(1時間8分56秒)を出した西脇工(兵庫)で1時間8分8秒、3位は同予選で全国最高タイム(1時間8分15秒)の神村学園(鹿児島)で1時間8分14秒。前回3位の大阪薫英女学院は、2年ぶり2度目の優勝を飾った。 (午後1時)

前の記事

今大会の秋田北鷹の結果
選手名 通過順位 通過タイム 区間順位 区間タイム 距離
1区/藤田正由加(2年) 18位 20分19秒 18位 20分19秒 6キロ

2区/萩野真紀(1年)

25位 34分13秒 28位 13分54秒 4.0975キロ

3区/萩野真理(2年)

27位 44分37秒 31位 10分24秒

3キロ

4区/工藤千翔(1年) 33位 55分21秒 42位 10分44秒 3キロ

5区/中嶋夏奈(1年)

34位 1時間12分26秒 28位 17分05秒 5キロ