2016年11月24日付
10月は135人減少

秋田北地方の人口

県人口、100万人割れは来年5月か

 秋田北地方の人口は先月、135人減少した。県調査統計課が24日公表した10月中の動きを示す今月1日現在の「人口と世帯」で示されたもの。9月中に101万人を下回った県人口は、来年5月にも100万人を割り込みそうな気配だ。

 9月1日現在統計まで22年国勢調査の確定値を基礎にしていた県人口と世帯数は、10月1日現在から27年国勢調査確定値に入れ替え改訂を行った。

 今月1日現在の県人口は前月に比べて816人、0.08%少ない100万8,843人となり、由利本荘市の93人減をはじめ全25市町村で減少。10月1日現在で85年ぶりに101万人を割り込んだ県人口は依然として増加材料に乏しく、今月以降に前年同期と同様の水準で減少し続けると仮定すれば、来年5月(6月1日現在)にも100万人を割り込みそう。

 今月1日現在の動態別内訳は、10月中に488人生まれたのに対して2.7倍の1,322人亡くなったため、834人の自然減に。一方、県外に860人転出したのに対して878人が転入したため、わずか18人ながら社会増にこぎつけた。社会増は前年5月1日以来6カ月ぶりで、今年2回目。このほか、県全体の世帯数は前月比46世帯減の38万9,055世帯で、5カ月連続の減少。

 秋田北地方の人口と世帯数は下表のとおりだが、5市町村全体の人口は14万4,642人で、前月に比べて135人減少した。また、同地方の世帯数は5万4,948世帯で、同29世帯の減少。 (午後2時半)

秋田北地方の28年11月1日現在の人口と世帯数
市町村 人口計 前月比 世帯数計 前月比
大館市 73,184人 46人減 28,315世帯 3世帯減
鹿角市 31,402人 35人減 11,418世帯 9世帯減
北秋田市 32,555人 39人減 12,176世帯 13世帯減
小坂町 5,204人 10人減 2,129世帯 6世帯減
上小阿仁村 2,297人 5人減 910世帯 2世帯増
合計 144,642人 135人減 54,948世帯 29世帯減