2016年11月21日付
男子大館東は準優勝

県中学秋季バスケット

女子森吉は4位

 第47回県中学校秋季バスケットボール大会は20日、秋田市立体育館で男女とも準決勝、決勝を行い、2日間の日程を終えた。秋田北地方勢男子は大館東が準優勝、同女子は森吉が4位だった。

 今大会には、男女とも16校が出場し、同地方勢は男子大館東、女子森吉が前日にそろって4強進出を決めていた。大会事務局が作成した男女各準決勝、決勝結果は下表とおりだが、決勝で男子大館東は第2ピリオドで競り勝ったのを除いて苦戦し、48-59で惜しくも準優勝。山王は、3年ぶり3度目の優勝を飾った。

 また、女子森吉は天王に44-56で敗れたため3位決定戦にまわったものの、山本に37-48で敗れ、表彰台を逃した。決勝は十文字が天王を56-37で下し、5年ぶりの全県制覇。 (午前零時)

161121AP1.JPG - 91,200BYTES

161121AP2.JPG - 93,052BYTES